”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

お金の運用は貯金ではなく米国株投資の2つの理由!
大統領選と米国株の影響度は?トランプ・バイデン政策比較!
米国株にオススメETF・投資信託!絶好調銘柄へ投資しよう!

【米国株】利確とリバランス売りで急落!FOMCに警戒感高まる

今日は今週のFOMC前に一気に利確とリバランスが進んで特にナスダックが急落しています。理由としてはFCIの緩みや株高に対してパウエル議長がタカ派の姿勢をだすという思惑だという事です。それでは内容を見ていきたいと思います。 米国株投資家もみあげ「【…

【米国株】雇用&景気指標・FOMCの週(週間展望)

先週はソフトランディングが急激に織り込まれた週だったと思います。金利は方向性に迷いが出だしてもみ合い状況になりましたが、株式はリスクオンに大きく振れています。特にショートボリュームが多かったテスラがスクイーズされたことによってナスダックが…

【米国株】ゴルディロックスとMEME株(週間振り返り1月23日-1月27日)

今週はゴルディロックス相場化していたのと最後はMEME株祭りも発生するような状況になっていました。思った以上に決算が底堅かったのと、インフレ指標もマーケット予想通りでリスクオンに傾いたといえそうです。 こちら全指数の状況です。今週はナスダックが…

【米国株】インフ鈍化確認も!MEME祭りとスクイーズ多発

ゴルディロックス相場から今日はMEME株祭りが発生しています。指数はほどよい感じなのですが、TSLAのMEME化に連動するかのように小型株までMEME化していました。インフレリスクが後退したという確認とともに下押しリスクが後退し一気に今日スクイーズさせた…

【米国株】ゴルディロックス相場に!GDPも底堅く

今日はテック中心、特にテスラが10%近く上昇したのでそれによってマーケットが押し上げられたという解釈もできますが、注目点は他にもあると思っているのでその点も注意しながらまとめて行きたいと思います。 まずGDPの発表ですがこんな感じ。 10-12月の実…

【米国株】不安一蹴の強烈カバー!テスラ時間外上昇!

今日は最初と最後が全く別の世界になりました。マーケットが始まるまではMSFT決算によってマーケット全体が不安になり序盤も大きく下落しました。ナスダックは-2.2%まで急落します。ただそこからカバーが発生して大型テックはほとんどマイナスを帳消しにして…

【米国株】上下不安定に!マイクロソフトはアフターで下落!

今日は上下が非常に不安定な日でした。大型テックの決算を控えて上下どちらにも備えてるようなイメージです。また時間前に発表された主要株の決算もどっちつかず感が強くて方向性に迷いが出てた気がします。ただ昨日までパンプされた小型株はダンプもされて…

【米国株】決算本格化!情報の見極め週(週間展望)

先週は金曜日は下げ目線でしたが(景気後退の兆しが見えだしたという流れ?)ただ金曜日のOPEXで強烈なショートカバーが発生して、ダウは週間で下落もナスダックは週間で上昇というセクターで差が出た状況になっています。 そんな中で今週の展望です。 では…

【米国株】景気後退の兆しとショートカバー(週間振り返り1月17日-1月20日)

先週は木曜日までは下落目線で景気後退の兆しが見えたというヘッドラインも飛んでいましたが、金曜日はそれを全否定するかのようなショートカバーが発生して方向性に大きな迷いが見えています。 こちら全指数の状況です。ダウが最も下落、ナスダックが上昇と…

【米国株】テック中心のショートカバー!金利は急騰

今日はオプション清算日でした。序盤は上下に頻繁に動いていました。ただ最終的にはヘッジ解除を促されたようにショートカバーが強烈に発生して全面高になっています。金利は急落しています。 米国株投資家もみあげ「【米国株】テック中心のショートカバー!…

【米国株】下落継続!景気後退意識も下値限定的

今日は昨日の下落余波が継続したとみていいと思います。強烈な売りではなかったですが、上値が限定されていて丁寧に上で売ってるようにも見えています。ただ全面安にはなっていません。金利は昨日の急落から一旦反発していました。 米国株投資家もみあげ「【…

【米国株】全面安!債券買いの株式売りでリスクオフ?

今日は債券買いと株式売りで全面安になっています。単純にリスクオフといえるかもしれないですが、今まで中々この形にはならなかったのですし、今日発表された指標でも急にそんな動きになるとは思えない内容です。ただ企業業績の悪化に関してちらほら見えだ…

【米国株】材料薄いが上下のボラ注意・オプション清算(週間展望)

先週はCPIを通して機関投資家のショートポジションがカバーされて全体が上昇した週といえそうです。特に中小株が非常に強く上昇していました。また金曜日にオプション清算と金融決算がありましがそれも株価を押し上げた形になっています。 そんな中で今週の…

【米国株】オプション清算と金融決算で株続伸

今日は金融決算が一斉に行われました。一旦売りが入って下落しますが、ガイダンスが予想よりは強めで内容も悪くなかったために一転買いに転じます。そしてオプション清算が行われてカバーも発生。そのきっかけになったのがミシガン大学消費者信頼感指数だと…

【米国株】CPI予想通り・次回FOMC25BPS織り込み

今日は注目のCPIが発表されました。CPIはマーケットの事前予想通りでマーケットは一旦上下して方向性に迷いますが、最終的には上昇で終わっています。国債は素直に買われて金利は下落。株式では特に中小株が強い状況でした。 米国株投資家もみあげ「【米国株…

【米国株】全面高!CPI期待でショートカバーで急騰!

今日は完全な全面高です。債券も株も大きく上昇しています。昨日から傾向として見えていたCPI期待が強く働いてそれがマーケットにヘッジ解除をさせてショートカバーを強く誘発した結果になると思います。CPI期待がどんなものかも含めてまとめていきます。 米…

【米国株】ほぼ全面高に!CPI待ちで株価上昇・国債売り

今日はほぼ全面高です。特に大きなニュースもなく、パウエル議長のパネルディスカッションにはほぼ無風だったのですが、一部でCPIの楽観論も入って、午後からアップトレンドになって株式は上昇して終わっています。 米国株投資家もみあげ「【米国株】ほぼ全…

【米国株】カバー需要も午後からFED高官発言で下落に

今日は序盤は金曜日からの続きといったうごきでしたが、途中からは雲行きが怪しくなりFED高官発言でダウントレンドに変わって終了しました。結局はレンジ内に収まったという考え方もできそうです。 米国株投資家もみあげ「【米国株】カバー需要も午後からFED…

【米国株】国債入札・CPI・金融決算(週間展望)

先週は年初にも関わらず流動性も薄くてボックス圏で移行に見えたのですが、最終日の金曜日に雇用統計からISMサービス業への流れで非常に大きな反発が発生して一気にボックス圏の上値辺りまで戻して終了しています。ただバリュエーション調整で個別株が大きく…

【米国株】ボックス圏継続もISMサービス業で突き抜けかけ(週間振り返り1月3日-1月6日)

先週は木曜日までは完全なボックス圏で移行していたのですが、最後の金曜日に大きな変化がありました。それまでの流れを今週の状況をふりかえりながら整理しておきたいと思います。来週も重要な週になりそうなので是非頭を整理してくださいね。 こちら全指数…

【米国株】急カバー全面高!予想外のISMサービス下振れで

今日は久しぶりに非常に動きの大きい日でした。その流れを見ていきたいと思います。結果としては全面高ですが色々示唆が多い日だったと思うので、どうして全面高になったかを中心に見ていきたいと思います。キーワードは予想外です。 米国株投資家もみあげ「…

【米国株】ADP雇用統計強しで株価下落もボックス圏継続

今日も結局はボックス圏継続です。オープン前にADP雇用統計と失業率が発表されて金利が上昇。全指数を押し下げています。但しやっぱりサポートレベルも意識され、途中から反発。ただ最後はFEDメンバーの牽制で再度押し下げられるという何とも意思が弱い動き…

【米国株】ボックス圏・指標で雇用の強さとFOMC議事録ヒント無し

今日も結局はボックス圏継続です。ISM製造業景気指数・JOLTS・FOMC議事要旨と比較的注目のイベントがありましたが、影響はありつつもマーケットの動きは変化しなかったと総括していいと思います。ボックス圏の中で反発・上昇したという解釈です。 米国株投資…

【米国株】ボックス圏継続・テスラ&アップル急落

改めて新年あけましておめでとうございます!米国株の新しい年がスタートです!と明るい気分になりたいのですが・・今年をすでに象徴するかのように既にボックス圏でしかもアップルとテスラが急落するという非常に暗雲立ち込めるスタートとなっています。 テ…

【米国株】雇用統計・ISM・FOMC議事録要旨(週間展望)

先週は結果的にボックス圏で上下しただけという事になりました。流動性が薄い中でボラがありつつも個別銘柄以外は比較的マイルドな動きになっていました。よって先週はほとんど参考程度に流しておいて、今週からいよいよ本格的な動きになる可能性があります…

【米国株】銘柄リスト作成のススメ(大チャンスに備える!)

2023年を迎えるにあたって米国株投資家の皆様には色々な思惑があると思います。インデックス投資家のようにSP500のETFにコツコツ投資する投資家や高配当投資家の中で高配当ETFに投資する投資家は参考程度に流し読みしてみてください。 リスト作成を勧める4つ…

【米国株】2023年投資戦略のヒント(初心者用)

2023年投資戦略を策定する中でアナリストなどの株価予想などを参考にされる方も多いと思います。もちろんそれに従って戦略を決めてもいいですが、1つ大事な事を忘れないために今回は基本的な事項をご紹介しておこうと思います。 それはQTのインパクトはまだ…

【米国株】ボックス圏で終了・冴えない年越しに

今日もボックス圏です。引け前に強烈な買いがはいってある程度戻しましたがまた国債売りの金利上昇によって株価が重くなり場中はまたボックス圏の下値の方に下げられていました。本当に冴えない株式市場です。 米国株投資家もみあげ「【米国株】ボックス圏で…

【米国株】ボックス圏で切り返し・国債買いの金利低下

今日もボックス圏です。昨日下げすぎた反動がでたのか序盤からカバー中心に切り返し。国債が買われて金利も下落です。特にテック系が強く上昇してるのでカバーが中心だなっていうのが一目でわかる状況でした。 米国株投資家もみあげ「【米国株】ボックス圏で…

【米国株】ボックス圏下値切り下げ・国債売り・テスラ微回復

今日もボックス圏で移行といった形です。但し下値を切り下げています。またナスダックはアップルが大きな下落が発生したために他の指数より下げています。テックは金利上昇が重しになってるともいえますが・・・やっぱりまだ何も始まってないとは思います。 …