”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

お金の運用は貯金ではなく米国株投資の2つの理由!
大統領選と米国株の影響度は?トランプ・バイデン政策比較!
米国株にオススメETF・投資信託!絶好調銘柄へ投資しよう!

【米国株】金利が重しに、カバーと売りで強弱あり

今日はオープン時はカバーで全指数が上昇。特にラッセルやナスダックが強めでした。ただある程度カバーが終わった後の売りで、ダウやSP500、特にバリュー系はダウントレンドに。ナスダックやラッセルはプラス圏に戻りましたが、カバーからの急落は非常強い下…

【米国株】機関投資家の売り!反発力なく救いのない下落

今日もリスク資産は投げ売りされていました。特に国債の売りが酷くて、欧州や英国の動向が全く落ち着かないために、欧州債売りからの米国債売りにつながってると思います。米国株もカバーがあってもひたすら上から売られてる状況でちょっと救いがない下落で…

【米国株】GDPとリバランスに注目か?(週間展望)

先週はFOMCで利下げ期待が完全に消滅し、さらなる利上げに怯え、インフレの根強さを痛感し、そして木・金で欧州中銀の利上げラッシュからの英国財政支出とドイツの更なる利上げ可能性からリスク資産の投げ売りが発生した週でした。 そんな中で今週の展望です…

【米国株】FOMCで急落、全世界リセッション懸念(週間振り返り9月19日-23日)

先週はFOMCで急落からの全世界がリセッション懸念に襲われたことによって更に急落が続いた週と総括できそうです。何が起きたのか、そして今後はどうするか?と考えるためにも重要な週だったと思うのでしっかり見直しておきたいですね。 こちら全指数の状況で…

【米国株】欧州リセッション懸念から急落!現金が王様

今日はリスク資産が投げ売りされた日です。VIXも一時的に30を超えてきました。米国発ではなく主に欧州の経済状況の酷さが全世界的にリセッションを意識させ、リスク資産を投げ売りさせたような状況だと思います。 現金が王様というワードが出て位の資金抜け…

【米国株】金利とドルの動きで地合い悪化!小型株が急落

今日も米国株は下落しています。特にラッセル関係が投げ売り状態で下がっていて、小型株は焼け野原になっています。またマクロを見ると各国の中銀が利上げを実施していて、米国債も影響、国債売りで金利も急騰するという地合いが酷い状況です。 日銀の介入と…

【米国株】FOMC劇場でジェットコースター!パウエルのインフレへの覚悟

今日はFOMC劇場だった動きをしています。直近で最も上下したんじゃないでしょうか。今まではパウエル議長が発言しだすと上昇していくことが多かったですが、今回は発言時は上昇して、発言が終わりかけると下落していく形でほっと一安心といったところだと思…

【米国株】FOMC前で警戒から下落!ダウはフォード暴落が重し?

今日は昨日の楽観的な上昇をたしなめるように下落しています。実は午前中はテックは上昇もしていたのですが、ダウは終日トレンド。そして午後から一気に急落して、最後はカバーで戻しています。FOMC前の警戒感ともいえそうですが、そんなに単純ではなさそう…

【米国株】薄い中で上昇!方向性なく売る理由なし

今日は米国株は先週の下落から一服といったところでした。明確な売る理由もなく、流動性も薄い中で反発したという形です。ただSP500の3900には壁があり、そこまでは上昇するのですが、上抜ける材料もないといった形です。 米国株投資家もみあげ「【米国株】…

【米国株】FOMCに波乱あるか?景気や企業業績を注意深く見よう(週間展望)

先週は指数が大きく下落しました。さながらCPIショックともいえる急落です。これによって短期的なラリーを否定してる状況になっています。利上げ幅が一時100BPSの織り込みも入りだしましたが、金曜日を終わって一旦75BPSが主流に後退しています。 そんな中で…