”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

世界最強経済大国の危機も?米国大統領選挙から株式市場の未来を占う
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【米国株投資】初心者用セクターリスト付き!一目でわかる特徴・代表銘柄・組入れ方法

割安判断銘柄に10万円追加投資!米国市場は不安定 9月第4週投資実績

f:id:stepping:20190929164214j:plain
割安判断銘柄に我慢できずに10万円追加投資してしまいました。割安判断をしたのは【UNH】ユナイテッドヘルスになります。またそれ以外にも5万円ほど【V】ビザにも追加投資した9月第4週になります。

 

米国市場は非常に不安定でした。理由としては様々な指標が発表されても景気がいいか悪いか判断しずらい事。また米中貿易摩擦も毎日様々な情報が発表されてしまって、投資家達も疑心暗鬼になってるからじゃないでしょうか。

 

また米国株投資の9月第4週の週間実績を報告いたします。投資実績としては 配当込みで+$10,121(含み益$6,527+配当3,594)  損益率+6.5%です。

 

では米国株投資家もみあげの「割安判断銘柄に10万円追加投資!米国市場は不安定 9月第4週投資実績」の記事ををお楽しみください!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

9月第4週終了時点の実績

f:id:stepping:20190929151938p:plain

9月第4週評価損益

評価額合計 : $161,185

コスト合計 : $154,658

含み益合計 : $6,527

含み益%     :   4.22%

 

9月第3週評価損益

含み益合計 : $7,104

含み益%     :   4.64%

 

先週対比

含み益合計 : ▲$577

含み益%     : ▲0.42%

 

マーケットは特に大きな変動はしていないのですが、全体的に下落してる傾向によってもみあげも含み益を減らしています。特にヘルスケア関係が不調である事、それと株価上昇を期待している【V】ビザや【MSFT】が株価が停滞していることも大きいです。

 

 

追加投資

【V】ビザ5万円 超優良銘柄、JPモルガンの決済ビジネス参入で下落中で追加投資

【UNH】ユナイテッドヘルス10万円 財務優秀・経営良好で割安銘柄判断で追加投資

 

ユナイテッドヘルスが割安判断銘柄としてる理由は下記にまとめていますが、政策リスクとオピオイド訴訟問題に大きく影響を受けて、不人気になっているからだと思っています。財務も経営も非常に優秀ですが、今の状況なら仕方がないと考えます。

www.momiage.work

 

この1か月をみてもS&P500と比較して【UNH】ユナイテッドヘルスは大きく劣後してますよね。本当に不人気になってしまいました。

f:id:stepping:20190929164104p:plain

 

将来上がってくれと祈っています。笑

 

9月第4週状況とニュース

9月第4週ヒートマップ 

9月3週と比較して目立つのがヘルスケアの不調はオピオイド訴訟問題ですね。【JNJ】が570億円の支払いを命じられた影響だと思います。

またNIKEは好決算、PMとMOは合併交渉が中止になった為、WFCはCEO交代が好感されて上昇となっていますね。

f:id:stepping:20190929160957p:plain

 

9月第3週ヒートマップ 

f:id:stepping:20190923055449p:plain

 


9月第4週ニュース

ウクライナ関係に関してのニュースが9月第4週に大々的に報道されました。但し下記記事にもありますが、米国市場にはそれほど影響を与えなかったように思えます。それよりも米中貿易進展に関してのちょっとしたニュースの方が遥かに影響が大きいように見えますね。

jp.wsj.com



10月第1週注目ニュース

 

10月第1週も相変わらずトランプ大統領ツイートに振り回される状況である事は変わりはなさそうです。投資家としてもいつまで振り回されるんだろうと疲れて来てるように感じますが、まだまだ継続しそうですよね。

jp.wsj.com

まとめ 

 

 いかがだったでしょうか?「割安判断銘柄に10万円追加投資!米国市場は不安定 9月第4週投資実績」を記事にしました。

 

米国市場は本当に不安定な状況だと思います。1日のボラティリティも大きいですし、ちょっとした米中貿易に関するニュースで上下を繰り返しています。

 

米中貿易に関してのある程度の合意がなされない限りはこの状況はまだまだ継続しそうですよね。正直米国株投資家も疲れて来てるんではないかと思います。

 

少しマーケットから距離をおいて、自分のアセットアロケーションや趣味や余暇を楽しんで気持ちをリラックスした方がいいかもしれません。状況はどこかで好転すると思っていますが、それまではじっと我慢ですね。がんばりましょう!

 

9月第3週のコメントです。備忘録

9月第3週はFRBの年内追加利下げ無しという重要な動きがありました。ただしマーケットは予想通りといった内容でそこまで大きくは動かず。

 

ただし最終日の中国代表団がモンタナ州などの農業視察をキャンセルしたといったニュースにマーケットは敏感に反応して、少し下落して終了しました。

 

最近マーケットをみてて感じるのが、「株価の上値」が重くなってるです。投資家達もマーケットに不信感が強くなってるのではないでしょうか?元々米国株は割高といわれてたのもあり、相当警戒していると思います。

 

それもあって、今回の【MO】アルトリアみたいにPER12で配当率8%に追加投資をしたくなってしまいました。ただこれ以上は流石に怖いので、しばらく様子見です。

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株ランキング

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<関連記事>

記事内でもお話したPMとMOの合併協議終了に関しての記事です。株価が上昇と下落で分かれた理由も明確にしています。

www.momiage.work

 

ヘルスケアが全体的に不調です。ヘルスケア業界の関係性を説明した記事になります。関係性が理解しやくはなると思います。

www.momiage.work