”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

お金の運用は貯金ではなく米国株投資の2つの理由!
トランプ大統領支持率急低下!米国株投資家はどうするべき?
米国人が選ぶ米国ETF TOP10! ベストは何だ?データベースあり

ビザから不労所得の配当金2000円!キャッシュレスの代名詞の実力とは?

 f:id:stepping:20191205223346j:plain

【V】ビザから不労所得の配当金を約2000円ゲットしました!ドルだと$16.5です。米国株の情報技術・金融セクターに属するビザの株価は現在$180.6 PERは35.39 配当率0.66%です。いわゆる成長株の分野に属すると思います。

 

不労所得は限りなく労働力を減らして、そして長期にわたってお金が生まれる所得だと考えています。成長株のビザは現在は配当率は低いですが、長期的には成熟株として安定配当株になる可能性も考慮して長期投資で考えています。

 

またビザはキャッシュレスの代名詞ともいえます。皆さんの身近のクレジットカードはビザがメインではないでしょうか?(ビザ自体はカードは発行していません。あくまで決済サービスなのがJCBなどとは違います)

 

今回はビザの配当金実績や銘柄概要・財務分析も含めてビザを今後も継続して保有していく理由を説明していきたいと思います。

 

 

ではもみあげ米国株投資家の「ビザから不労所得の配当金を2000円!キャッシュレスの代名詞」をお楽しみください。

 

【V】ビザ配当実績

【V】VISA(ビザ)

株価:180.6

PER:35.39

予想PER :29.07

株数:55株

投資額:$9750

ポートフォリオ比率:5.5%

配当:$0.30/株

配当率 :0.66%

配当金:1800円($16.50)

配当性向:20%

連続増配 :配当開始から増配継続

配当月:3・6・9・12

*配当金はDripを利用して全て配当金再投資に回しています。

決済サービスの最大手、マスターカード、ペイパルと並んで【MVP】銘柄と呼称されることもあります。キャッシュレスの代名詞ともいえるのがビザだと思います。

 

直近では米大手JPモルガンチェースなどが決済サービスに独自進出などを表明してるために、株価上昇が抑えられてる状況です。

 

ビザ財務は超優秀

売上高も利益率も順調に成長しています。それにあわせてEPSも配当も増加しています。売上高は右肩上がりで営業利益率は驚異の60%越えです!

 

正に成長株という売上成長率をキープしていますね。

f:id:stepping:20190905051119p:plain

 

EPSも上昇しています。配当もそれに合わせて増配しているのが分かりますよね。2018年の配当0.82から2019年の配当は1.0で20%以上の増配です。

f:id:stepping:20190905051205p:plain

 

財務的には死角は見当たらない状況です。株価は確かに現在少し停滞していますが、それを差し引いても継続して投資する価値が十分ある銘柄だという認識です。

 

ビザ直近決算

 

ビザの直近の決算です。もみあげが注目してるのはニュースで報道されないですが頻繁に買収を行ったり、様々な地域でフィンテックと業務提携を行っていることです。

 

現状に胡坐をかくのではなく積極的に寡占性を高める戦略を継続してるのを非常に高く評価しています。 フィンテックやキャッシュレスの未来はビザが先頭を走っていくという評価です。

 

 

 

ビザ株価チャート

 

ビザ株価1年チャート

f:id:stepping:20191205221914p:plain

*Bloomberg(オレンジ色はS&P500) 

 

株価上昇は先ほど説明の米大手JPモルガンなどが独自に決済サービスをスタートするなどの表明、さらにトレンドであったことも影響して7月くらいまでは信じられないくらい上昇をしていましたが、現在は少し横ばいになっています。

 

もみあげは成長株において逆に急こう配を上り続けるとどこかで大きな息切れをして、下落も大きくなるイメージなのでこれくらいの方がホルダーとしてはありがたいなというイメージです。 

 

まとめ

いかがでしたか?「ビザから不労所得の配当金を2000円!キャッシュレスの代名詞」をお楽しみ頂けたでしょうか?

 

キャッシュレスの代名詞としてフィンテックの先頭を走ってるビザ、クレジットカードを見るだけで身近に感じられますよね。

 

投資を行う上で投資銘柄を身近に感じられるのは非常に大事だと思います。それだけで企業の魅力を信じられたり期待できるのは実感を伴うからです。

 

長期的に不労所得として配当金を受け取る銘柄としてビザも十分魅力的ですね。

 

ではみなさんの米国株投資の不労所得による幸せな資産運用を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<関連記事>

キャッシュレス、クレジット大国アメリカの状況をまとめた記事です。

www.momiage.work

 

安定配当でオススメの銘柄があります。まとめ記事になります。

www.momiage.work

 

高配当といえばタバコ銘柄!ってことで世界のタバコ銘柄を比較してます!

www.momiage.work