”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

失業保険が3600万人(8週間)!米国株はリバウンド?

f:id:stepping:20200515063701j:plain
米国株は本日は驚異のリバウンドが発生しています。オープン当初は大きく下落していたのですが、途中から急激に上昇して最終的には全ての指数がプラスで終わっています。

 

本日は新規失業保険申請件数の発表がありました。これによって8週間で3600万人が新規で申請したことになります。想像するだけでとんでもない数なんですが、米国株は上昇しています。

 

理由付けを無理やりすることは可能なのですが、それでは意味がないので本日どういった傾向があったかだけまとめておきたいと思います。

 

では米国株投資家もみあげの「3600万人が8週間で失業保険申請!米国株はリバウンド?」をお楽しみください!

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

3600万人の新規失業保険申請件数

 

4月1日発表の新規失業保険申請件数は1000万人

4月8日発表の申請件数は660万人

4月15日発表の申請件数は524万人

4月22日発表の申請件数は443万人

4月29日発表の申請件数は384万人

5月7日発表の申請件数は316.9万件

5月14日発表の申請件数は298万件

新規失業保険申請件数(05/03 - 05/09)21:30
結果 298.1万件
予想 250.0万件 前回 317.6万件(316.9万件から修正)(前週比)

8週合計で約3600万人以上の雇用が無くなったことになります。これは10年間の米国雇用創出分を超えて(2200万人で同数)労働者の22%が職を失いました。


 

本日上昇のセクターと銘柄

@Kamada3 カマダさんが本日上昇したETFをまとめて下さっています。

 

 原油系が大きく上昇(景気上昇を表す)、銀行株(景気上昇を表す)、銀行株・金鉱株(リスクヘッジ用、どちらかというと景気悪化)という形になっています。リスクオフとリスクオンが入り混じった形になっているので、理由付けが難しいし、単純にリバウンドと考えてもいいかと思います。

 


 

急落したETF

 

最終的には上昇したのですが、本日上昇前に記録的な下落をしていたのが、航空株ETFの【JETS】です。IATA による発表では、旅客・空輸需要がコロナ前の水準まで戻るには少なくとも2023年までかかるとの事です。

www.cnbc.com

1年間のチャートですが、オレンジはS&P500でブルーがJETSです。とんでもない下落になっているのがわかると思います。これをチャンスとみるかどうかは投資家次第になってきそうです。

f:id:stepping:20200515062949p:plain

 

まとめ 

では「米中関係が水面下で悪化で米国株が続落!何が起こってる?」をまとめていきますね!

 

 

益々混迷を極める米国株市場になってきましたが、1日の動きでここまで理解できないときは気にしない方がいいと思います。気にしたほうが負けです。

 

ただ一つだけいえるのは個人投資家でショート・いわゆる空売りを仕掛けた投資家は株式でも先物でも非常に大きな損失を被ってるはずです。これが何を意味するか、大口ファンドが仕掛けるタイミングを狙っているのか、たまたまなのか、その点だけきになりますね。

 

また上下が激しい状況になってきそうなので、投資家は慎重に投資を継続していきたいですね。

 

では皆さんの米国株投資による中・長期の資産運用の成功を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your fingers crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてよみたい!みたい!>

米国ETFを株価が下落したら投資したい。何にすればいいか迷ってる米国株投資家は多いと思います。この動画をみて是非とも研究してみてください!