”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

米国株の5月第1週投資実績!S&P500の傾向が変化!

f:id:stepping:20200504090144j:plain

米国株の5月第1週の週間投資実績です。今週は大きな動きがなかったのですが、木曜日と金曜日に下落傾向が発生して、1週間の動きはほぼない状況になっています。その中での週間実績です。

 

米国株投資の5月第1週の週間実績報告です。投資実績としては 配当込みで約180万円($16,771=含み益$9878+配当6,893)  投資利益8.4%です。今週は自分のポートフォリオは減少傾向になってしまいました。S&P500は週間でほぼ変わらずです。

 

・新規失業保険申請件数が遂に3000万

・景気循環株を整理

・週間投資実績は不調

 

では米国株投資家もみあげの「米国株の5月第1週投資実績!S&P500の傾向が変化!」をお楽しみください!

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

先週の振り返り

 

新規失業保険申請件数

4月1日発表の新規失業保険申請件数は1000万人

4月8日発表の申請件数は660万人

4月15日発表の申請件数は524万人

4月22日発表の申請件数は443万人

4月29日発表の申請件数は384万人

6州合計で約3000万人以上の雇用が無くなったことになります。これは10年間の米国雇用創出分を超えて(2200万人で同数)労働者の18%が職を失いました。

 

 

投資方針

 水曜日の時点で明らかにバブルの兆候がみえたので、木曜日と金曜日に一度ポジション整理をしています。

 

木曜日の時点で【UAL】ユナイテッドエアラインを含み益があるうちに売却。

金曜日の時点で

【LVS】ラスベガスサンズというカジノ銘柄を売却。少し含み損

【O】Realty Income Corpという商業系リートを半分ほど売却。少し含み益

【SQQQ】QQQQのショートに少し投資。テスラーのマスクCEOの株高発言を受けて月曜日も下落しそうだなという考えからです。

 

投資成績(5月第1週終了時点)

f:id:stepping:20200503221704p:plain

f:id:stepping:20200503221719p:plain

 

米国株投資の5月第1週の週間実績報告です。投資実績としては 配当込みで約180万円($16,771=含み益$9878+配当6,893)  投資利益8.4%です。相変わらず悪くはないですが、釈然としない状況です。

 

4月第4週評価損益

評価額合計 : $207,714

コスト合計 : $198,836

含み益合計 : $9,878

含み益%     : 4.97%

 

4月第4週評価損益

含み益合計 : $12,421

含み益%     : 6.13%

 

先週対比

含み益合計 : $2,543

含み益%     : ▲1.16%

 

2020年配当金合計 $1693.56

2019年配当金合計 $5200.23

配当金合計 $6,893.79

 

(先週S&P500終値2836.74 今週S&P500終値2830.71=▲0.03%)

 

米国市場状況(5月第1週)

5月第1週ヒートマップ

 

ヒートマップの構成が大分変化したので注意です。左側に行くほど規模感が大きくなっていると考えればいいです。

5月第1週ヒートマップは強弱はっきり分かれています。巣ごもり関係の銘柄が調子が悪くなり、景気敏感株と更にグーグルとフェースブックが大きく伸びています。

f:id:stepping:20200503231104p:plain

 


4月第4週ヒートマップ

f:id:stepping:20200426085004p:plain

 

まとめ 

では「米国株の5月第1週投資実績!S&P500の傾向が変化!」をまとめていきますね!

 

来週は大きな下落からスタートするかもしれません。いずれにしても下落傾向にあるんじゃないかと考えています。トランプ大統領の支持率低下に伴って、トランプ大統領の目線が対中国に向かってるのが一番のリスクです。

 

また週末にはクドローさんが追加の経済対策金を検討してることも発表しています。これがマーケットに好感を与えるか、その辺りも注目ですね。

 

4月4週のコメントです。備忘録

 今回は自分の投資実績と先週の振り返りをまとめてみました。米国株は横ばいで更にプチバブル状態だということです。

 

ただ気になるのが、既に好材料が出し尽くしになっていないかという事です。政府の経済政策も全て出し尽くし、経済再開もすでに一部州では行われてる。それで今の状況だとでは、これから直ぐに上昇する材料はもうないんじゃないか?と思ってしまう所です。

 

上記考えもあって、今週も慎重に投資を継続していきたいと思います。

 

では皆さんの米国株投資によるお金持ちになる資産運用を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてよみたい!みたい!>

コロナバブルで爆益をあげたファンドの実話です!米国株投資家も大きな学びがあると思うので、是非動画で確認してみてください!