”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株での長期分散投資実録(個別株&ETF)です。2018年9月から投資スタート、40代・米国駐在員。現在投資資産1,400万!10年後に5,000万→20年後に1億を目指しています!投資&金融リテラシー&米国生活&サッカー&ジム&日常の出来事など飾らない自分の言葉でお伝えしていけたらと思います。お金で幸せになりましょう!

米国株式投資 2019年3月 含み益+$5,830 含み益率+5.5%

 f:id:stepping:20190425022910p:plain

 

こんにちわ!もみあげ投資家のブログにご来訪頂き

 

誠にありがとうございます!

 

そろそろ4月も終わりに近づいてきてるので、3月終了時点の

 

自分の投資損益とPFで改めて振り返りをしてみようと思います。

 

*そろそろもみあげブログとかツイッターとかで偉そうに

言ってるけどちゃんと資産運用できてるんかいな!

といわれるかという恐怖感の為。

 

 

 

3月終了時点の含み損益

 

まず初めに自分の含み損益の状況をご説明します。

 

f:id:stepping:20190425023205p:plain

 


 

当月実績)

 

3月だけで考えると、5.5%の含み益がでてる結果となっています。

 

含み益で $5,830 になります。

 

投資初めて7か月でこれをどう考えるか。

 

凄腕の人たちは10%~20%出してるということなので、まだまだと

 

いったところでしょうか。

 


 

前月対比)

 

含み益が$4,055プラスになっています。これは自分が上手に運用したと

 

いうよりは相場が非常によかったのでその恩恵です。

 


 

含み益率第一位)

 

緑のPGが27.3%の含み益中、これは購入タイミングが凄く良かった。

 

*PG=プロクター&ギャンブル

主に日常品を取り扱う企業、全世界でビジネス展開

高収益ブランドにアセット集中、値上げなどの戦略が

企業価値を引き上げています。

いわゆるディフェンシブの代表的な銘柄です。

連続増配 60年 配当率 2.8%

 


 

含み益額第一位)

 

こちらはなんと驚愕のBTI!BTI!(何度も言います!笑)

 

一人で$1,500ドル近く稼ぎ出しました。(全体利益の25%)

 

2018年末に暴落した時にいわゆる異常ナンピン

 

繰り返したので、それによって大きな含み益が

 

発生する結果となっています。

 

*BTI=ブリティッシュアメリカンタバコ

全世界に展開するタバコ企業、ADR銘柄(二重課税なし)

アメリカのFDA(Food Drug Association)から

のび太君さながらしょっちゅういじめられます。

Volatility 高いので注意。

連続増配 20年 配当 6.5%

 


 

その他の注目)

 

青マークは10%以上の含み益を出してる銘柄です。

 

BTI,MCD,CSCO,PM こちらになります。

 

タバコ銘柄が2つも入ってしまってるので恐怖でしかないです。

 

CSCOはハイテクにしては非常に安定してるので

 

心配していませんでした。(むしろもっと買い増し・・・)

 

MCDは2月のPFの時に説明しますが、少し株価が下がった時に

 

買い増しした効果がでています。

 

3月終了時点のPF

 

次に3月終了時点のPFを様々な角度から見ていきます。

 


 

銘柄別(ETF含む)

f:id:stepping:20190425031009p:plain

 

f:id:stepping:20190425033923p:plain

 

 

基本的に1銘柄集中投資はしていません。

 

 

1銘柄10%を限度と考えています。(BTIが10%を超えてるが・・)

 

 

またSCHB・SCHD・SCHZは自分が使用してるネット証券会社の

 

Charles schwabの販売してるETFになります。

 

SCHBとSCHDのETFで全体の20%を超えるのが理想ですが

 

現在まだ14%弱なので、更にコツコツ積立していきます。

 

 

ETFを除いた個別銘柄はMAXでも16銘柄までと考えています。

 

現在14銘柄、後2銘柄はどうしようか考えていました。

 


 

セクター別(ETF含まず)

 

f:id:stepping:20190425034117p:plain

 

セクター別はご覧になるとわかるようにガチガチのディフェンシブです。

 

ただタバコセクターをどう考えるかでかなり変わります。

 

また一般消費財はMCDなので、それもディフェンシブと考えると

 

タバコ込み一般消費財抜き 83%

 

タバコ込み一般消費財込み 90%

 

タバコ抜き一般消費財込み 72%

 

両方抜き  55.5%

 

このPFの弱点は4月のようなS&P500が最高値を目指してる時に

 

その恩恵を受けずらい、伸び率が余り良くない事ですね。

 

ハイテクをもっと増やして、タバコを減らすといった

 

てこ入れをしたいのですが・・・MSFT欲しい・・・ 

 


 

国別(ETF含む)

 

f:id:stepping:20190425034607p:plain

 

WBK がAU (オーストラリア)

 

NGGとBTI がUK (イギリス)

 

上記を除いて全て米国株といった、米国株メインのPFです。

 

 

3月のアセットアロケーション状況

 

最後にもみあげ一体いくらお金を運用してるの?

 

といった質問がでそうなので、

 

ぶっちゃけたアセットアロケーションを公開します。

 

f:id:stepping:20190425034851p:plain

 

f:id:stepping:20190425034904p:plain

 

総資産$160,000のうち、75%を株式に投資していることになります。

 

債権として考えるなら、債券が30%弱、株式が70%ですね。

 

この比率でいくか、今後の暴落に備えて現金比率を高めるか。

 

これは毎日迷っています。笑


 

但し、これ以外にも保険・個人年金・自社株など

 

資産がまだ多少ありますので、それはいずれ追加して

 

纏めていきます。

 

 

余談(LYFT)

 

含み損益には出していませんが・・・・・・・

 

LYFT! LYFT! LYFT!

 

Hey! What's hell going on???  何やってくれてんだよ!!

 

といった問題児をこの好調なPFもあり、気が大きくなって

 

140株も買ってしまい、損切りを初日で行ったにもかかわらず

 

$700 以上の損を出してしまっています・・・・・

 

IPOの注目銘柄、ツイッター上での煽り、

 

おおおお!これはいけるかもと飛びついた自分に猛省です。

 

皆さんも購入するときは後悔のないように・・・

 

 

まとめ

 

以上が2019年3月の振り返りになります。正直なところ

 

自分にとってはこれほどの含み益が出ているのが初めてで

 

 狐に化かされた気分をずっと味わってたのが3月です。

 

4月は3月より悪くはなりそうですが、ほぼ現状維持になりそうです。

(一部やらかしてますが・・・・)

 

3月は最高!!とか思いたいところですが・・・・

 

最後の最後の最後のLYFTで!!!

 

アゲアゲのノリノリちゃうんかい!LYFTなんやから!(え?)

 

おあとがよろしいようで。

 

Keep your finger's crossed!

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 ↑ 応援のクリックありがとうございます。(^^)