”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

お金の運用は貯金ではなく米国株投資の2つの理由!
大統領選と米国株の影響度は?トランプ・バイデン政策比較!
米国株にオススメETF・投資信託!絶好調銘柄へ投資しよう!

【米国株の展望】リバランスの継続は?4月に救済案追加?

f:id:stepping:20210329070822j:plain

 

先週は四半期末リバランスが想定以上に早くやってきた週だと思います。その影響もあって中小株の特にグロース株が大きな下落になっています。テスラも需給面で非常に悪化していました。

 

逆に大型の安定株には資金が集まって安定的な成績になった週だった思います。焦点としては今週はリバランスがくるかどうかですが、来たとしてもその影響は少ないんじゃないかと思います。

 

但し4月にコロナ救済案の追加の可能性も報道されています。

 

では米国株投資家もみあげの「【米国株の展望】リバランスの継続は?4月に救済案追加?」をお楽しみください! 

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

先週の各指数

f:id:stepping:20210329054919j:plain

各指数に関してはダウとS&P500が好調に対して、ナスダックが少し下落、ラッセルが最も大きく下落しています。リバランスが先週はまだ継続していて、ラッセル系が特に調整された対象であったと言えます。

 

大型としてはアップルと特にテスラが大きく調整されていて、それが原因でナスダックが下落したと考えていいかと思います。

 

今週そのリバランスが継続するかというとほとんど残っていない可能性が高いと考えていいかと思います。というのが金曜日の状況を見ているとショートからショートカバーが発生した際にリバランスの資金流出が見られず、債券が売られて株式が買われるという構図が見えてきていたからです。よって今週はここから再度各指数毎に上昇していくと考えてもよさそうです。

 

但し4月のコロナ救済案が本当なら、株価全体の重しになる可能性もあるのでそれは注意してください。

先週の各指標

f:id:stepping:20210329055037j:plain
参考までに各指標をまとめておきました。

 

米国市場状況(3月第5週)

3月第5週ヒートマップ

 

セクター傾向としては大型は基本的に好調だったと思いますハイテク系も弱そうに感じてましたが半導体が反発したために、全体的に持ち直していたと思います。

 

特に強かったのが生活必需品ですね。コロナの感染者数減少の頭打ちなども懸念されていたのが関係していそうです。不動産分野も相変わらず郊外の住宅は需要に供給が追い付いてない状況で、全体的に強まってるように見えます。

 

金融はSLR延長の廃止がダメージ、エネルギーは原油価格が下落していたのが足をひっぱたと考えていいかと思います。

 

今週最も調子が悪かったのは新興国です。中国関係に対しての米国と欧州の締め出しを検討や、中国企業のSECによる上場廃止の検討など逆風なのが原因になってると考えられます。

f:id:stepping:20210329055219p:plain

https://finviz.com/map.ashx?t=sec&st=w1

 


3月第4週

f:id:stepping:20210322052724p:plain

コロナ救済案追加

 WSJでも可能性に関して報道されています。これは3月31日に発表される3兆ドルのインフラプランとはまた別です。但しどちらも可決されてるわけではないので注意してください。

www.wsj.com

 

www.dailymail.co.uk

 

 

まとめ 

では「【米国株の展望】リバランスの継続は?4月に救済案追加?」をまとめていきますね!

 

金曜日の午後の動きを見てると債券売りの株式買いで引けにかけてもリバランス的な動きが見えなかったことから、リバランスはほぼ終わってると考えられそうです。上昇目線で行ける気もしますが、銘柄によって差が出てくる可能性もあります。

 

また3月31日発表のインフラ政策・さらに4月のコロナ救済案追加の可能性を考慮すると、一旦その分野の銘柄は上昇しそうですが、増税や金利上昇の懸念も忘れる事は出来なさそうです。

 

先週はグロース系はまたも辛い時期だったと思うのですが、今週は一旦目線をニュートタルにして望んでいきたいですね。指数系は急激な下落はなさそうなので淡々と継続といったところでしょうか。

 

また今週米国金曜日はマーケットはお休みなので注意してくださいね!

 

 

先週のコメントです。備忘録

僕自身も先週は肝を冷やしています。バリューとグロースを入れ替えてもついていくのが非常に困難で、個別株投資をしてる難しさを感じていました。少し休みたくなりますよね。

 

ただこういった時ほど不確定要素が無くなってマーケットが転換する可能性も考慮していきたいです。もちろん今週が調子良すぎた場合は月末・四半期リバランスが大きくなる懸念もあるから要注意なのは間違いないです。目線をニュートラルに投資を継続していきたいですよね。

では皆さんの米国株投資による長期の資産形成を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your fingers crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<書籍出版>

ソーテック社さんから書籍が出版!既に重版も決定で10月17日発売!今までの自分の知識を結集して全て自分で書き下ろしたので是非読んでみてください!


もみあげ流 米国株投資講座

 

<メルマガ創刊>

週刊で月曜日に配信です。「米国株のコツ」として週間展望や読者様からの質問コーナーを設けて、ブログとは違う自分自身の主観も含めていきたいと思います!1か月購読継続で1か月無料期間もあります。月間1100円です。

foomii.com

 

 【つみたてNISAに最適・投資信託も楽天ポイントで可能】