”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

世界最強経済大国の危機も?米国大統領選挙から株式市場の未来を占う
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【米国株投資】初心者用セクターリスト付き!一目でわかる特徴・代表銘柄・組入れ方法

【米国株投資実績】S&P500過去最高値に迫る!投資リターン8%越え!

 f:id:stepping:20191027111936j:plain

今週は米中貿易摩擦が鎮静化されたこともあり、S&P500が過去最高値3027.98にあと1歩の3022.55まで迫りました。米中貿易摩擦がマーケットに与える影響が非常に大きいことを改めて実感しています。

 

米国株投資の10月第4週の週間実績を報告いたします。投資実績としては 配当込みで+139万円($12,832=含み益$8,720 +配当4,112)  投資リターン+8.0%です。

 

今週はリバランスを頻繁に行いました。景気後退が懸念されてる中で、キャッシュに余剰資金を作っておきたい、但し投資金額は引き下げたくないということで、銘柄入れ替えを行っています。

 

では米国株投資家もみあげの「【米国株投資実績】S&P500過去最高値に迫る!投資利益8%越えたぞ!」をお楽しみください!

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

10月第4週終了時点の実績

f:id:stepping:20191026082008p:plain

10月第4週評価損益

評価額合計 : $168,253

コスト合計 : $159,533

含み益合計 : $8,720

含み益%     :   5.47%

 

10月第3週評価損益

含み益合計 : $8,763

含み益%     :   5.4%

 

先週対比

含み益合計 : ▲$43

含み益%     : +0.07%

 

今週は自分の銘柄に関しても決算ラッシュでした。1銘柄たった1銘柄を除いて決算は全て〇だったのですが、【MCD】マクドナルドが決算が×ということになり。それに引っ張られて先週にたいして含み益はプラスになることができませんでした。

 

追加投資&リバランス

追加投資

【CMCSA】コムキャスト20万円 将来期待 ドーピング有。基本は毎日1株ずつ

【JNJ】ジョンソンエンドジョンソン5.5万円

【MO】アルトリア5万円

【NSRGY】ネスレ5.5万円

 

リバランス

【V】ビザ10万円  こちらは少し単元を抑えたかったので一部売却

【NGG】ナショナルグリッド55万円 ブレクジットの影響を憂慮したのと、公益銘柄のナショナルグリッドに求める動きと異なってきたので全て売却

 

手持ちのキャッシュを減らしたくなかったので、リバランスを行いました。8月・9月と相当資金を投入したので10月で投資資金を抑えめにしてキャッシュの余力を作っておくためです。

 

ジョンソンエンドジョンソン購入の理由は下記記事で。

【速報】ジョンソンエンドジョンソン株価急落!ベビーパウダーリコール!投資家は売りか? - ”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-


こちらはブレクジット騒動にうんざりしてナショナルグリッド売却を決断した記事です。

【悲報】ブレクジット騒動にうんざり 高配当英国株ナショナルグリッド売却決断! - ”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

 

10月第4週状況とブレクジット

10月第4週ヒートマップ 

とにかく過去最高値を達成した【AAPL】アップルが絶好調ですね!時価総額も断トツで1位になっています。そしてエネルギーと金融関係も好調です。景気に対しての不安感が和らいできてるのを感じます。(現実はちょっと違うと思うけど)

 

f:id:stepping:20191027071951p:plain

 

10月第3週ヒートマップ 

f:id:stepping:20191020072741p:plain

 


S&P過去最高値間近

S&P500がするすると上昇してきています。米中貿易摩擦が鎮静化するとこれだけ上昇するということですね。ただ指数が改善したわけではない、また資本財や一般消費財セクターは決算も不調の傾向があります。

 

この状況に浮かれないで、しっかりアセットバランスなどは整えておきたいところです。

f:id:stepping:20191027073422p:plain

 

10月第5週注目ポイント

今週も決算が目白押しです!特にきになるのはアップル、グーグル、スターバックス、アッヴィ、エクソンモービル、アルトリア辺りでしょうか。景気動向も判断しやすいし、またトレンド的にも今後どのようになるか今週の決算で変わってきそうです。

 

$AAPL $AMD $FB $T $SHOP $HEXO $BYND $SPOT $GOOGL $MA $BABA $WBA $GE $SBUX $TWLO $MRK $GRUB $ABBV $ON $PFE $ENPH $QSR $GM $MO $AWI $L $TEX $AMG $BMY $XOM $CHKP $AKAM $CTB $PINS $EXAS $EPD $KHC $ELY $AMGN $CI $X $GLW $LYFT $MCY $DO $AYX $YUM

 

 

まとめ 

 いかがでしたか?「【米国株投資実績】S&P500過去最高値に迫る!投資リターン8%越え!」お楽しみいただけたでしょうか?

 

 もみあげは米国株投資家ですが、全てを楽観的に考えてるわけではありません。暴落が絶対に来ないとは思ってないですし、ただ絶対に来るとも思えません。だからどう転んだとしても対処できるようにバランスをとるようにしています。

 

実際現在S&P500に連動するETFの購入はストップしています。比較的PERが割安と思える銘柄に投資をしている状況です。これは投資家によって考え方は違うと思うのですが、自分で納得する投資方針を貫いていきたいですね。

 

10月第3週のコメントです。備忘録

米国マーケットは不安な状況ながら徐々に上昇してきています。また決算によって銘柄毎の強弱もはっきりしてきてるのがみえますよね。この不安定な状況だと決算の良しあしによって株価も非常に左右されやすいと思います。

 

個別銘柄投資家は決算はしっかりチェックしたほうがいいですね。またブレクジットがどのようになるか見えない状況ですが、関係ある銘柄を持っている場合はしっかりその銘柄を今後どうするかのストーリーを組み立てておくといいかもしれません。

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<関連記事>

 

1兆円のペンタゴンのクラウド作業をマイクロソフトが受注しました! マイクロソフトの銘柄分析記事です。マイクロソフトは今後も安定して株価が成長しそうですね。

www.momiage.work

 

ヘルスケアにおける【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンはアナリストによると史上まれにみる割安でおかれているみたいです。ヘルスケア業界の構造を考えてもJNJは堅いと思うので、一考の価値ありだと考えます。

www.momiage.work