”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

【米国株】目標株価引き上げ注目3銘柄紹介!高評価の理由とは?

f:id:stepping:20191207194958j:plain

 今回は直近で目標株価がアナリストから引き揚げられた米国株を3種類ご紹介しておこうと思います。【MSFT】マイクロソフト、【AAPL】アップル、【UNH】ユナイテッドヘルスになります。

 

米国マーケットは米中貿易合意を期待しての上昇が続いてるように見えます。それもあって全体的に株価は上昇している状況ですよね。

 

こういった時に、マーケットが好調である事とは関係なしに、個別銘柄で株価引き上げを参考に投資を継続してみるのも一つの目安として有効かと思いました。 

 

なぜならば経済の好調とは関係なしに企業・銘柄自体が評価されてるのは、信頼して投資をコツコツと継続できる銘柄だからです。
 

ではもみあげ米国株投資家の「【米国株】目標株価引き上げ注目3銘柄紹介!その理由とは?」をお楽しみください。

 

【MSFT】マイクロソフト

株価引き上げ内容

 

目標株価 $167→$174に引き上げ

 

マイクロソフトの目標株価が$167から$174まで引き上げられています。その理由としてコアクラウドビジネスが非常に好調である事が一番の理由です。

 

直近では米国防総省から10年間で1兆円の契約もゲットしましたし、その勢いが株価にそのまま反映されてるように思えます。

Bernstein raises its Microsoft (NASDAQ:MSFT) target from $167 to $174, citing the strong long-term potential of Azure and the commercial cloud business.Analyst Mark Moerdler says the cloud business is "core" to Bernstein's Outperform thesis.Microsoft shares are up 0.4% pre-market to $150.45. The company has a Very Bullish average Sell Side rating.

https://seekingalpha.com/news/3523943-microsoft-gets-new-street-high-target

 


マイクロソフト概要

【MSFT】マイクロソフト

株価:151.75

PER:30.01

予想PER :27.81

配当:$0.46/株

配当率 :1.36%

配当性向:36%

連続増配 :配当開始から増配継続

配当月:3・6・9・12

www.momiage.work

 

1年間株価チャート

f:id:stepping:20191206194110p:plain

*Bloomberg(オレンジ色はS&P500) 

 

1年間の株価チャートをみてもS&P500をアウトパフォームしていますし、また緩やかな上昇なのでホルダーとしては安心して追加投資していける状況です。【MSFT】マイクロソフトの安定感は非常に信頼できます。

 

【AAPL】アップル

株価引き上げ

 

目標株価 $250→$300に引き上げ

 

アップルも目標株価引き上げの理由は年末商戦がアメリカは好調になると予想されていて、アップルの主力商品はそれを後押しに売り上げを伸ばすという予想からです。iphone11は現状は成功してるといえますね!

www.bloomberg.co.jp

 


アップル概要

【AAPL】アップル

株価:270.71

PER:22.41

予想PER :20.42

配当:$0.77/株

配当率 :1.16%

配当性向:25%

連続増配 :配当開始から増配継続

配当月:2・5・8・11

 

 1年間株価チャート

f:id:stepping:20191206194213p:plain

*Bloomberg(オレンジ色はS&P500) 

 

1年間の株価チャートをみてもS&P500を大きくアウトパフォームしています。7月くらいまでは特に割安で株価が放置されていた感じがあるので、その状況で投資した人は非常に大きなリターンを得ていることになります。

 

それでも現在のPERは22です。S&P500がPER21辺りなので、まだ比較的投資しやすい状況と判断もできるのが【AAPL】アップルなのかもしれません。

 

またトランプ大統領から気に入られてる風もありますね。アップルの対中関税からの適用除外検討まで始めちゃうくらいですから。

トランプ米大統領、アップルの対中関税からの適用除外検討 - Bloomberg

 

【UNH】ユナイテッドヘルス

株価引き上げ

 

目標株価 $300→$320に引き上げ

 

 ユナイテッドヘルスは政策リスクでとにかく割安で放置されていました。民主党のウォーレン氏とサンダース氏の国民皆保険制度の導入プランの影響が大きかったかと。ただこの二人の候補は現在候補者争いで勢いを失ってきています。

 

となると元々財務も非常に健全で売り上げも上昇していたので、この株価引き上げは妥当だともみあげは考えています。

Analyst Actions: Raymond James Raises UnitedHealth Group's Price Target to $320 From $300, Reiterates Strong Buy Rating
8:34 AM ET, 12/05/2019 - MT Newswires
08:34 AM EST, 12/05/2019 (MT Newswires) -- UnitedHealth Group (UNH) has an average rating among analysts of buy, with an average price target of $301.

 

 


ユナイテッドヘルス概要

【UNH】ユナイテッドヘルス

株価:280.19

PER:20.51

予想PER :18.83

配当:$1.08/株

配当率 :1.53%

配当性向:25%

連続増配 :2010年配当開始から増配継続

配当月:3・6・9・12

www.momiage.work

 

 1年間株価チャート

f:id:stepping:20191206194314p:plain

 *Bloomberg(オレンジ色はS&P500) 

 

ユナイテッドヘルスは2019年は絶不調でした。それは先ほどご紹介した政策リスクからです。しかし民主党の急進候補の支持率が低まってきた状況で一気に上昇してきています。

 

またヘルスケアセクターも上昇傾向にあります。今まで割安で放置されていたヘルスケアセクター全体は現状比較的投資しやすい状況だと判断できるかもしれませんね。 

 

まとめ

いかがでしたか?「【米国株】目標株価引き上げ注目3銘柄紹介!その理由とは?」をお楽しみ頂けたでしょうか?

 

米国経済、米国市場は非常に不透明な状況にあると思います。FRBの6兆円の量的緩和が継続して株価を押し上げる。経済指標も悪くない。米中貿易交渉は進んでるように思えるけど実体経済の力強さには疑問符が見える投資家も多いかと。

 

ETFや投資信託にコツコツと積み立てしてる人は別ですが、個別銘柄に投資するなら今回紹介した目標株価引き上げの好調な銘柄に投資するのも一つの戦略かもしれませんね。 

 

ではみなさんの米国株投資の長期投資による幸せな資産運用を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<関連記事>

配当金戦略も株価をそれほど気にしなくていいのでオススメですね。安定配当でオススメの銘柄があります。まとめ記事になります。

www.momiage.work

 

高配当といえばタバコ銘柄!ってことで世界のタバコ銘柄を比較してます!

www.momiage.work