”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

お金の運用は貯金ではなく米国株投資の2つの理由!
大統領選と米国株の影響度は?トランプ・バイデン政策比較!
米国株にオススメETF・投資信託!絶好調銘柄へ投資しよう!

【米国株の週間展望】狭間の週は金利と景気後退懸念見極め

f:id:stepping:20210719065518j:plain

 

先週は指数系は全て下落した形になりました。調整が入りました。ラッセルは先々週からずっと資金抜けが続いています。SQによってオプション関係は一度清算されたので、今週の動きは金利次第といった形になるでしょうか。

 

FOMCが来週に控えているので、丁寧に決算関係を追いながら先週より更に慎重に見極める週になってきそうな気がします。

 

では米国株投資家もみあげの「狭間の週は金利と景気後退懸念見極め」をお楽しみください! 

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

先週の各指数

f:id:stepping:20210719055836p:plain

 

今週は終わってみればラッセルが最も下落した週です。これは先週から継続していました。とにかく債券が買われるとその代わりとして最もリスクが高いラッセルが売られる傾向が強いです。次はナスダックが下落です。GAFAMは持ちこたえてますが、ハイテク関係のグロースも同じ理由で売られています。

 

ダウが意外と持ちこたえていますが、シクリカル系が死んでたので、そうではない企業が支えてるだけと考えていいかと思います。

 

正直調整は水曜日から始まっていたので、金曜日までに3日間調整したと思います。一旦リセットと考えて上下どちらにも動く可能性があると考えて今週は動いた方がいい気がします。

 

先週の各指標

f:id:stepping:20210719055848p:plain
参考までに各指標をまとめておきました。

 

米国市場状況(7月16日まで)

7月16日までヒートマップ

 

今週はシクリカルが明確にやられた週です。エネルギーは景気先行き不安だけでなく、OPEC+の増産ももろに影響してそうです。SQでの調整もあります。(先ほど増産が決定したみたいです。)金融は決算から下向きです。収益性悪化。素材はドル高の影響も受けていますね。そこから資本財もやられた形になります。

 

逆に公益や生活必需品など景気後退時には強いセクターが堅調です。不動産セクターは住宅需要に衰えが出てないのが強さになっています。

 

問題はGAFAMですが、先週はパンプからダンプされた形です。SQでのオプション清算が見えてきて、パンプの雰囲気がダンプに変わりました。来週が決算なので、一旦中立に戻ってどちらに動くか注目です。上昇か下落かで決算週の動きが変わってきそうです。

 

f:id:stepping:20210719050127p:plain

https://finviz.com/map.ashx?t=sec&st=w1

 


先週

f:id:stepping:20210712035315p:plain

今週の決算スケジュール

f:id:stepping:20210719045948p:plain

 

 今週注目としてはNFLXがWFH、サプライチェーンコスト関係でJBHとCSXなど。航空系としてUALとなりそうです。これらは関係銘柄にも大きな影響を与えそうです。

今週の経済指標

7月22日木 21時半 
新規失業保険申請件数 07/11 - 07/17 予想35万 前回36万
→こちらもイベントがないので、マーケットに影響を与える可能性があります。


7月23日金 夕方 ドイツ・ユーロ・英国の非製造・製造PMI
こちらはデルタ株拡大で先行き不安がユーロではあるので、PMIは気になります。

fx.minkabu.jp

まとめ 

では「【米国株の週間展望】狭間の週は金利と景気後退懸念見極め」をまとめていきますね!

 

先週は結果的に金利の悪い動きが先々週からあって、それが景気後退懸念に繋がった週だったと思います。この景気後退懸念が一時的なのかをしっかり見ないと投資判断を間違えそうです。

 

またGAFAMはオプションが清算されて一度中立、決算まで上下どちらに動くのか?中小株もかなり下落させられているので、ショートが溜ってる銘柄などバリュエーション判断も含めて投資したいところです。

 

インデックスの人は極端な動きは取らない方がいいかと、暴落とか今の状況で簡単に起こらないとは思いますよ。

 

 

先週のコメントです。備忘録

決算で大事なのは、EPS・売上・ガイダンスだけでなくその決算に何が織り込まれているかだと思います。もし保有銘柄の決算の場合はその中身までしっかり見極めた方が決算シーズンも上手く乗り切れる気がします。中立で見ることが大切ですね。

 

今週は決算以外の材料なしなので、金利によっての変動もまた可能性もありますので、そのチェックも忘れずにしていきたいところです。1週間頑張りましょう!

では皆さんの米国株投資による長期の資産形成を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your fingers crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<書籍出版>

ソーテック社さんから書籍が出版!既に重版も決定で10月17日発売!今までの自分の知識を結集して全て自分で書き下ろしたので是非読んでみてください!


もみあげ流 米国株投資講座

 

<メルマガ創刊>

週刊で月曜日に配信です。「米国株のコツ」として週間展望や読者様からの質問コーナーを設けて、ブログとは違う自分自身の主観も含めていきたいと思います!1か月購読継続で1か月無料期間もあります。月間1100円です。

foomii.com

 

 【つみたてNISAに最適・投資信託も楽天ポイントで可能】