”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

お金の運用は貯金ではなく米国株投資の2つの理由!
大統領選と米国株の影響度は?トランプ・バイデン政策比較!
米国株にオススメETF・投資信託!絶好調銘柄へ投資しよう!

米国株投資家もみあげの語り(アーク・銘柄選定・テスラ・2021年戦略など)

f:id:stepping:20201226070312j:plain

 

今日はたまに書きたくなる僕の米国株への主観を語るシリーズです。マーケットもお休みですし、最近の投資家の動向やマーケットに関して主観をメインでお話ししていきたいと思います。

 

とはいえ、他人の批判や悪口などは時間の無駄なので、そういった事は書くつもりはなく様々な視点で書いていこうと思っています。

 

クリスマス・年末年始ですね。投資家は今年激動で疲れた人も多いと思います。まずは大切な人・家族との時間を充実してほしいですね。「プロのシングル」からは羨ましい限りです! 

 

米国株投資家もみあげの「米国株への投資家もみあげの語り(アーク・銘柄選定・テスラ・歴史は韻を踏むなど)」をお楽しみください!

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

 

 

 

現在のマーケット

 

現在のマーケットの傾向は、様々な憶測が流れてるけど指標が当てにならない位個人が強すぎちゃって、過熱感はありそうでない、でも先行指標をみると怖くなるってのがずっと続いてますよね。

 

だからどうしてもリスクを取れないって話になるんだと思うんです。とくにきちんとルール通りやってきて、それを守れば守るほどパフォーマンスがあんまりでないっていう状況が続いてたのかなって。

 

最近よくお話しするトレーダーの方から言わせると「今年はリスク度合いを挙げられた人が大きな成果を遂げれたマーケット」だったそうです。僕もそれは非常に感じます。

 

各人色んなリスクの取り方をしたと思うのですが、僕も結構なリスクをとっていたので、表で資産公開などをするのはやめています。真似して欲しくないからですね。笑

 

さてそんなリスク度合いの変化を促された今のマーケット、そして個人投資家の心理状態で最近感じたトレンドに関しての感想を書いていきたいです。

 

 

最近のトレンド

 

 アークシリーズ

 

さてアークシリーズ話、さっきの前提条件をベースにお話しすると凄く理解がしやすくなると思います。実は僕にもメディアからアークに関してはどうなの?って質問が来てる状況です。(凄いことですよね。米国のアクティブファンドにここまで注目が集まるって事は)

正直さっきのお話ししたようにリスクテーカーして個別株をがっつり選定した人はアークシリーズよりパフォーマンスが多い銘柄をいくつか持ってるはずですし、そもそもアークよりパフォーマンスがいい人もいると思います。

 

ただ全てをアークに勝ててる人はなかなかいないと思います。大きな成果を出したけど来年は難しいかもだし、少しハードル下げても無難だと思って選択したのが多いのがそもそもアークシリーズETDだったはずです。

 

ところが、もしパフォーマンスがそこまで出てない人にとってはどうなるでしょう?アークは救世主に見えちゃうんですよね。。きっと。そういった安易な流れが反発を生んだのが今回じゃないでしょうか?

 

よくトレンドで感じるのはこういった印象や投資家個人によって選択する理由が違うのにもかかわらず並列で語られちゃうって事です。だからこそアークであってもメリット・デメリット・そしてリスク度合いをしっかり考えるのが大切だなと感じました。


ファンダと決算

 

次にファンダと決算です。正直僕は今年途中からファンダと決算は流し見してる程度で需給が集まるかどうかで即決で投資をしてきました。通常ならよろしくない事ですよね。但しこれだけスピードが速い場合はそれに時間をかけすぎることが今はデメリットだと感じたからそういうアクションをしました。

 

ただ来年からはどうでしょう??リスクを大きく取って、マーケットが個人投資家主導で動いて株高になった状態です。これがずっと継続すると思いますか?僕は来年は「答え合わせの年」になると思っています。だから今からは時間があれば、自分が持ってる銘柄をメンテナンスして、ファンダと決算をしっかり見直すことに時間を使いたいと思っています。

 

逆に決算がOKだったから来年も同じように株価が上昇するか?いやそれも違うと思います。成長期待値などを考えると決算だけじゃ計れない部分も出てきそうですよね。全てを数字に頼ると大怪我するとも思います。

 

テスラなんて数字では測れない銘柄が大きく上昇したのはその成長期待値からじゃないでしょうか?そういった意味でもとにかく個別銘柄は自分自身でフルメンテナンスして出口も含めた考えをしっかり固めないと思わぬところで足をすくわれそうです。


歴史は韻を踏む

 

これ凄く良く使われる事ですよね。歴史は韻を踏むからこの状況はまたバブルで一気に暴落する予兆、ハイテクはいつか終わるなど、果たして本当にそうなのでしょうか?たとえばハイテクといえばGAFAMです。2020年前半までは絶好調、コロナ暴落もなんのそのでした。しかし今年後半は様子が違っています。

 

GAFAMはまるで安定成長株に変化したかのような動きになってしまいました。歴史は韻を踏んでいますか?逆に彼らは成長性は緩やかになりますが、僕としては来年最も安心して投資できる銘柄としてはGAFAMじゃないかと考えてしまってる位です。

 

今のマーケットって、金利・FRBの動き・先物・チャート・需給・社債・ビットコインなどとにかくあらゆる要素をチェックして動きを見てないと本質が見えてこないマーケットじゃないかと思っています。(決して僕が本質が見えてるという事を言いたいわけではないです。)

 

まーどこかで韻を踏むでしょう。それは分かります。このバブルにもどこかで終わりは来るでしょう。それは韻を踏むというよりは当然の循環・経済として当然の事が発生するだけだと考えています。軽々しく韻を踏むと考えて、それ以上の事を考えないのは思考停止・自分を腐らせるだけだと考えています。

 


2021年戦略

資産の見直し

 

来年の戦略は色々考えています。僕はまずは自分の今のリスクテーカーがどの程度になってるかを一度見直したいと思っています。含み益ばかりをとってしまって、利確できてない銘柄はないか?期待値が多すぎて損を抱えてないか?損切りがきちんとできてるか?まずは自分の資産をしっかり見直すところからですね。

 

銘柄を考えるのも大切だけど、まずは自分のアセットアロケーションを考えてから勝負したいと思います。アセットに自分の納得感がないと、思わぬところで暴落が来てしまった時に右往左往してしまうのが目に見えてるからです。まずはそこから始めています。


銘柄選定

 

銘柄選定は現在いくつかのテーマを絞って初めています。これはツイッターやブログでも書いていますけど。

・クリーンエネルギー+EV

・GAFAM

・アークシリーズ

・セキュリティー

・新興国(中国とそれ以外)

・遠隔医療やAI

 

遠隔医療やAIは僕が個人的に期待してる銘柄をもう一度おさらいして選んでいきたいと思っています。クリーンエネルギーやEVはトレンドを見ながらです。GAFAMはポートフォリオに安定感を出すために、アークシリーズは自分が苦手なゲノム分野を特に

セキュリティーはどちらかというと安定思考で

新興国は中国リスクを考えながら、他の地域の自分が将来を期待できる分野のEC特価で

などなどテーマごとに自分が何を望んでいるかを明確にして挑みたいと思います。


時間はいくらあっても足りない

 

とこういった事を考えていくと時間はいくらあっても足りないんですよ。勉強するしかないんです。勉強したくないなら個別銘柄の割合を減らすべきですし、インデックス系の割合を増やせばいいと思うんです。

 

他人にかまってる暇も間違いなくないですし、正直最近の自分のファンダ分析はさぼりがちだし、個別銘柄に関しての横断的な理解や特性に関しての把握も全然足りてないと思います。とにかく年末はインプットの時間の割合を増やしたいですよね。

 

今年を綺麗に締めくくる為にも来年の為の準備をしっかりしておく。投資家は勉強を辞めてしまったら、途端に成長が止まってしまうと思っています。僕みたいに2年という経験が浅いなら尚更ですね。今年がいい成績だからって驕った瞬間に退化、そして転落が待ってると思って危機感は常に持っていきたいです。

 

まとめ 

では「米国株への投資家もみあげの語り(アーク・銘柄選定・テスラ・歴史は韻を踏むなど)」をまとめていきますね!

 

今回はつらつらと今の米国株への主観を書いていきました。本当にこういった事なら直ぐにブログに書けちゃうんですよ。笑

 

僕がいつもブログにしてるのは出来るだけデータを集めてと思ってるので、やっぱりデータを扱うとストレスもかかるし、致命的な間違いがあったら申し訳ないって考えるので毎日書いた後に凄く疲れるんです。一気に眠気が来ます。笑

 

ただこうやって自分の主観などを書いていくのは気が楽です。僕自身の整理にもなりますし、誰かを傷つけたりもしないと思うと気が楽ですね。楽しく書かせて頂きました。

 

また気が向いたら気楽に語りたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

では皆さんの米国株投資による長期の資産形成を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your fingers crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<書籍出版>

ソーテック社さんから書籍が出版されています。米国株の基礎、今後の見通し、銘柄選定の方法など、自分がわかる限りの情報をばっちり記載していますので、ご興味がある方は是非どうぞ!


もみあげ流 米国株投資講座

 

<メルマガ創刊>

週刊で月曜日に配信です。「米国株のコツ」として週間展望や読者様からの質問コーナーを設けて、ブログとは違う自分自身の主観も含めていきたいと思います!1か月購読継続で1か月無料期間もあります。月間1100円です。

foomii.com

 【つみたてNISAに最適・投資信託も楽天ポイントで可能】

 

【FX・CFD・先物取引に便利なIG証券】*これらの商品はリスクも大きいので十分検討してから取り扱ってください。