”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

【AAPL】アップルがヘルスケアへ!J&Jとタッグで

f:id:stepping:20200317065131j:plain

コロナショックからの株価下落が続いていて、各企業の取り組みなどはほとんど皆さん気にしてないのではないでしょうか?個別投資をするにおいて、もちろん今の株価も大切ですが、本当に大事なのはその企業が今後何をして成長しようとしてるかだと思います。

 

今回はアップルがヘルスケア事業の成長戦略を実施し出してる事に注目したいと思います。しかもその事業に関しては【WMT】ウォールマートや【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンまで絡んでいます。

 

米国医療費は世界1の300兆円事業・更に今後も人口増加が見込める、医療費は非常に高額というヘルスケアセクターは非常に魅力的な分野です。

 

では米国株投資家もみあげの「【AAPL】アップルがヘルスケアへ!J&Jとタッグで」を気力を振り絞って読んでみてください。

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

ウォールマートとアップル

 

ウォールマートが2019年1月にWalmart Health center in Dallas, Georgiaをオープンしています。これはアメリカのメディケアとして小売店として初の試みです。

www.cnbc.com

primary care, labs, X-rays, EKG scans, counseling, dental, optical, hearing and community health education serviceなどを30ドルで受診可能。更にデンタルクリーニングを25ドル、カウンセリングは1分1ドルで受診可能なんです。しかも保険なしで。

 

通常であれば保険無しで上記内容のケアを受けようとすると平均として160ドル位は費用が掛かるという事なので、破格の対応です。

 

メディケアは米国人にとって本当に常に必要とされていて、上記試みは消費者にとって革命的というのがアップルの前CEOの意見です。

 

更にハイテク企業である、 HP and Amazon and Apple and Googleがこの分野に算出することを狙っているという事でした。

 

J&Jとアップル

 

 

Iphoneのアプリと腕時計型ウエアラブル端末「アップル・ウォッチ」を利用し、心房細動の早期検出が65歳以上の人の脳卒中リスクを下げることができるかの調査がスタートしています。

 

これは【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンと【AAPL】アップルが共同で行っているために、非常に大きな規模になります。

 

調査に参加できるのはメディケア(高齢者・障害者向け医療保険)に加入する4000万人強。参加者はアップル・ウォッチを49ドルで買うか、無料貸し出しが利用できる。最新モデルの定価は399ドル。

jp.reuters.com

 

ここで注目したいのは米国の死亡率で最も高いのは何かということなのですが、1位は311万人で心臓病なんです。(ちなみに2位は喫煙)もしこれが効果的に働く事が実証されたら、アップルはこの分野においてメディケア分野に大きなきっかけを作ることになりますね。

アメリカ人の死因として多いものはいったい何か - GIGAZINE

 

 

まとめ 

では「【AAPL】アップルがヘルスケアへ!J&Jとタッグで」をまとめていきますね!

 

今回はアップルが【JNJ】とタッグを組んでたり、小売り事業においてはウォールマートがハイテク化によってヘルスケア業界に更に切り込んでいる事がわかっています。

 

暴落によって、どうしても全体の株価下落に目がいってしまいますが、個別株投資を行うにあたっては、各企業がどのような取組を行っているかも着目していきたいと思っています。

 

アップルは現在株価が高値から40%近く下落しています。コロナ被害拡大を考えるとまだまだ下がる可能性があります。

f:id:stepping:20200317063659p:plain

 *Bloomberg(オレンジ色S&P500)

 

但し元々財務も非常に優秀、今回のコロナショックからの暴落前まではS&P500を大きく引き上げてた超優良企業です。経済の回復が見込めれば株価はまた上昇する事が考えられます。

 

これからも注目していきたいですね。

 

では皆さんの米国株投資による中・長期投資での資産運用を祈って!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてよみたい!みたい!>

株式市場の下落が続くと暴落が怖くなりますよね。大丈夫です。暴落に対しての準備をしっかりシミュレーションしておけば怖くなくなりますよ!

www.momiage.work

 

米国経済の源泉はそもそもなんでしょう?って話の動画です。簡単な経済の仕組みとこれからの将来も予想しています!米国株投資家は必見です!