”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

【米国株】ETFと投資信託を徹底比較!米国株ETFオススメ3選も!

f:id:stepping:20200211151503j:plain
米国株投資家にとって非常に便利なETFと投資信託ですが、どちらが有利なのかどういう違いがあるかはわかりずらい点が多いと思います。今回はその違いやどういった点が優れているかを徹底比較しています。

 

ETFと投資信託を比較する事よって、投資家毎に運用方法を決定するのも簡単になると思います。また比較に合わせて米国ETFと日本ETFも比較しています。米国ETFが非常に優秀なのも理解できるので是非動画を見てみてくださいね!

 

 

 

投資信託とETF

投資信託のおさらい

・投資信託は世界の株式や債券の詰め合わせパック
・投資信託を選ぶときに注目すべきこと→手数料
・投資信託は毎月分配型を選ぶ✖

 

投資信託の仕組みは下記内容です。そしてETFはファンド部分が上場になっているのが大きな違いになります。

f:id:stepping:20200214153423p:plain

 

ETF vs 投資信託

 

ETFと投資信託比較表

f:id:stepping:20200214153504p:plain

 


売買取引と取引価格

投資信託は1日1回算出される基準額で投資する、さらに投資するときにはその基準額はわからない。一方ETFは個別株と同じでリアルタイムの株価で投資することになるので、自分で投資タイミングと価格を選べる

 


ETF vs 投資信託

どちらが有利という事はないですが、ETFの方が手数料が明確、投資信託の方が手数料が複雑な点が多い。

 

但し日本株のETFと投資信託を比較すると、eMaxis Slimシリーズや楽天VTIなどがあり、日本株ETFより圧倒的に信託報酬が有利。米国株ETFと上記優秀投資信託なら選択肢としては状況に応じて。

 

投資信託は少額からでも投資できる。つみたてNISAやイデコと併用できるのが非常に有利な点でもあります!

 

米国株ETFオススメ3選

米国ETFと日本ETF比較

 

比較してみると米国ETFの優秀さが際立ってきます。今回は3種類のオススメ米国ETFをピックアップしています。是非とも活用してみてください!

 

動画で詳細を説明しています。 

f:id:stepping:20200214154033p:plain

 

 

動画宣伝

 

動画の目的)

今後もお金で幸せになるお金持ちになるための、投資初心者または資産運用をこれから始めてみたいという視聴者層に少しでも役に立つ内容を目指していきます!

 

投資としては米国株をメインで投資に関しての考え方や、関連するニュースやETF・個別株の情報も発信していきます!

 

また節税や節約など生活に役に立つ資産運用の情報も随時アップしていきますよー!

 

更新予定日)

週2回予定、水曜日20時と土曜日20時

 

高評価・チャンネル登録」大喜びです!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<合わせて見たい!>

米国株投資を資産運用のコアとしてオススメしている理由の基本的かつ大事な点を動画で説明しています。成長・内需・人口変動というキーワードから米国株の強さがわかります!是非、チャンネル登録・高評価よろしくお願いします!