”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【月間ブログ内人気記事ランキング】記事毎に特徴説明・アクセス・収益も公開 
【米国業界分析】米国カード業界分析 クレジットカード大国アメリカ実情
遺産相続株式5000万円の税金は? 500万円の損失 投資を始めたきっかけ第12話
ブログアクセス倍増 グーグル砲をゲットする為の9つの重要ポイント!

投資家は「情弱」にならないで! 米国株投資家としての失敗談

f:id:stepping:20190823050931j:plain

皆さん投資家をやっていて、後悔とか嬉しかった事って必ずありますよね。基本的に自分の資産に絡む事、すなわちお金に直結することなので特に悔しいとか後悔っていうのは忘れるのはなかなか難しいと思います。

 

今回はその後悔・悔しかった経験をいくつか挙げていきたいと思います。もみあげ米国株投資家としての失敗談ですね。

 

記事でお伝えしたい事は「投資家たるもの自分で考えることを忘れてはいけない」「情弱になったらいけない」と警鐘を鳴らしたいからです。特に情報弱者に簡単になってしまうネット社会だからこそ大きな意味があります。

 

では米国株投資家もみあげの投資ブログを楽しんでください!

 

*投資判断はあくまで自己責任で

ツイッターで優良銘柄情報を入手したかった

もみあげが米国株投資を始めたのは2018年9月からです。その当時は米国株はどんどん上昇曲線にのっていて、自分も米国株を買えば無条件に資産が増えるという意味の分からない精神状態になっていました。

 

2018年12月末に米国株マーケットが20%以上下落するという大変なことになった時に、全く自信がなくなりかけたことがあったんです。確かその時点で投資が800万で含み損が50万位だった気がします。狼狽売りしてしまって、20万円以上の損切りをしました。自信なくしたんですよね。

 

その時思った事、「ツイッターを始めて誰かに損をしない銘柄を教えてもらえるかもしれない!そしたら自分も投資で資産を増やせる!」です。

お恥ずかしい・・・

恥ずかしながら銘柄分析もきちんとできておらず、それで個別株ばっかり投資して(一部ETFも投資してましたが)、なんにも根拠がなかったのを痛感したし、本当に恥ずかしいですね。

 

けどこの気持ちはきっと誰にでもあると思うんです。悪い事ではないと思います。投資家は皆自分の大切な資産を投資してるんだから、そんな気持ちに誰だってなるはずですよね。

 

ただ優良銘柄を誰かに教えてもらっても、自分がその銘柄の価値を理解できないと、もしマーケットが暴落して大量の含み損を抱えたら間違いなくマーケットから退場することになると思います。だから自分で投資する意味を考えるのは本当に大切です。情報を入手してそれに従うだけじゃだめだと思うんです。

有名インフルエンサーを信じてIPO銘柄購入

最近一番悔しかったのは、IPO銘柄に投資をした時です。2019年3月末のLYFTがIPOした時に投資したんです。

 

ある有名なインフルエンサーさんがツイッターにいます。投資家としても有名ですね。その方のフォロワー数が非常に多く、ツイッター上での発言も想像を絶するような知識を持ってらっしゃることが分かりました。

 

その時の自分のフォロワーさんは確か、30名いなかったと思います。そして投資に関しての知識や知見もまだまだの状況、フォロワーさんが30名だと情報も入ってこない。フォローしててもどの情報が本当かも自分では判断できませんでした。

 

その方のIPOは大チャンス、素晴らしい銘柄ばかりだし、LYFTは上がるしかない。といった内容の発言を鵜呑みにしてしまったんですよ。そしてあろうことか、その方のツイートに「凄すぎる」と発言してました。

 

言ってみたら、皆さんがよく口にする情報弱者と一緒ですね。「情弱」という言葉は反吐が出る位嫌いな言葉ですが。

 

そしたら、LYFTの初値が$89位だったかな。下がる下がるどんどん下がる。その日で$70位まで下がりました。その時自分の中でストーリーが崩れたら損切りルールだけは固まってたので損切りです。8万円の損失でしたね。

f:id:stepping:20190823023436p:plain

 

その後$47まで下がったので、その時大量に購入した人はもしかしたら米国株投資家を引退してるかもしれんません。本当に酷いチャートですね。。。

f:id:stepping:20190823022515p:plain

 

正直その時はそのインフルエンサーを恨みました。(その経験で今も全体的にインフルエンサーは信用してないですが。笑)

 

でも少ししてから気づいたんです。そもそもその情報を何も精査出来ないで、鵜呑みにして信じてしまった自分が愚かなんだって。こんなにも簡単に自分の資産を台無しにしてしまうと。そしてそのインフルエンサーは責任も何もないんです。

 

だからそのインフルエンサーの情報のいい部分だけは今は切り取って、そして徹底的に自分で情報精査できるように、銘柄分析や経済に関して勉強するようになっています。

 

そしてツイッター上での自分のスタイルでもある、フォロワーさんと一緒に本当に有益な情報を共有して将来お金に困らないように資産運用ができるようなコミュニティーにしたいという強い思いになってると思います。コミュニティーで情報を一緒に精査していこうというスタイルですね。

まとめ

 

まだ米国株投資を始めて1年たっていないもみあげです。それにもかかわらず、ブログも沢山の人に読んで頂き、そして自分が共有する情報を信じてもらったりもしています。

 

ただ自分が共有した情報が絶対に正しいとは言えないです。もちろん責任感もあって可能な限り有益な情報をお届けできるように努力しています。そしてもみあげも今回ご紹介した悔しかったり、痛い経験があります。

 

幸いにもその経験でマーケットからまだ米国株投資家をやめる事にはつながっていません。ただもしその時マーケットから退場することになっていたとしたら、資産運用自体やめていたかもしれないです。

 

皆さんも気を付けて欲しいです。ツイッター・SNSの使い方、そして情報の本質を自分で精査する事。情弱という本当にこのネット社会で、人間を人間と思わないような言葉がどれだけリスクをはらんでいるか。

 

どれだけ人気のブログでも、インフルエンサーの意見でも、表面だけを見ないで、しっかり自分で知識武装をして情報に強くなって資産運用したいですね!

 

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

↓面白かったら是非ともシェア願います↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<関連記事>

上記の様な失敗をしても知識武装をして情報を精査できるようになれば投資実績は残せます。現在はS&Pを大きくアウトパフォームしています。

www.momiage.work

 

もみあげの投資手法の考え方です。情報を精査して自分なりのポートフォリオを構築しています。

www.momiage.work

 

こちらも情報に関してですね。報道が全てではないです。情報の本質や企業の本質を常に考えるようにしたいですね。

www.momiage.work