”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【月間ブログ内人気記事ランキング】記事毎に特徴説明・アクセス・収益も公開 
【米国業界分析】米国カード業界分析 クレジットカード大国アメリカ実情
遺産相続株式5000万円の税金は? 500万円の損失 投資を始めたきっかけ第12話
ブログアクセス倍増 グーグル砲をゲットする為の9つの重要ポイント!

G20 ボーイングに注目 米国株式投資 2019年6月第3週(~23日)

f:id:stepping:20190624051557j:plain

米国株投資の6月第3週の週間実績をご報告させて頂きます!

 

こんにちわ!もみあげ投資家のブログにご来訪頂き誠にありがとうございます!

 

今回は6月第3週(~6月23日)のニュースや振り返りを見ながら、投資実績を公開致します。 投資実績としては含み益+$7,284  損益率+6.0%です。

 

こちらは投資9カ月での過去最高益達成という結果になりました!その部分に関しても可能な限り分析をしていきたいと思います。

 

更に6月28日・29日に行われるG20の注目ポイント、銘柄としてはボーイングに注目しています。

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 

6月第3週のニュース 6月第4週の注目ニュース

6月第3週ヒートマップ 

6月第3週は上昇気流に乗って遂にS&P500が過去最高値に達成しましたね!トランプさんがどや顔でツイートしてる位なので確かにこれは素直に喜ぶべきだと思います。

 

下が今週のヒートマップですが、6月第2週ヒートマップと比較しても全体的に緑が多くなってるのがわかると思います。

 

上昇が大きかったのがフェースブックの5.4%、アドビの9.1%、NFLXの8.7%、BAも7.1%も健闘していますよね。自分がホルダーのMOは5.7%も下落していますが・・・

6月第3週ヒートマップ

f:id:stepping:20190623065419p:plain

6月第2週ヒートマップ

f:id:stepping:20190616225901p:plain

 

ってことで今週はボーイングをちょっと分析してみようと思います。


ボーイング

直近1年間の株価チャートになります。ご覧になったら分かるようにかなりのvolatilityである事がわかると思います。

 

一時期440ドルまで上昇したのですが、そこから立て続けに各地で737の事故が発生。ボーイング737の安全上の問題が問われることになり、株価が下落していきました。

f:id:stepping:20190623080729p:plain

 

財務指標や過去の動きなどの詳しい分析は下記サイトをご覧になってください。 いつもお世話になります。たぱぞうさん

www.americakabu.com

 

中国との関係性も影響したのか、株価がしばらく冴えない状況になっていましたが、米中貿易戦争が少し小康状態になってきたこと、更に直近6月17日に20年間の納入予測の見通し引き上げのニュースが入り、株価が上昇しています。

jp.reuters.com

 

財務はこれまた超優秀。更にトランプ大統領の積極的なバックアップもあります。

*小ネタですがボーイング本社はシカゴのダウンタウンにあります。しかもトランプタワーの直ぐ近く。それもあって蜜月の関係なのかなと勝手に邪推しています。笑

 

現在のPERが19.86で予想が24.16です。最近まで割安でおかれていたことを考えると次の決算はあまり良くない事も予想されますが、今後を考えると購入を検討してもいい状況かもしれません。

 

*投資判断はあくまで自己責任で


G20 6月第4週の注目ニュース

来週のニュースの見どころはG20でしょう。6月28・29日に大阪で予定されています。

 

現在S&P500が過去最高に到達したので、おそらく米中会談は前進してるといった内容で引き延ばしが考えられますが、果たしてどうなるのでしょうか。これによって大きく株価が変動されることが予想されます。

g20.org

 

ペンス米副大統領の演説も予定されていたみたいですが、延期されることが決まりましたね。ペンス副大統領の昨年の10月の演説から米中貿易戦争が本格化されたといわれているので、これは注目するべき点だと思います。

www.bloomberg.co.jp

jp.reuters.com

 

トランプさんTIMEの表紙を飾るみたいですね。なんかどんどん貫禄が増してる気がするのは気のせいでしょうか?

 

投資家の人生までBETせんどいてな?

6月第3週終了時点の実績

f:id:stepping:20190623083402p:plain

6月第3週評価損益

評価額合計 : $128,124.43

コスト合計 : $120,840.02

含み益合計 : $7,284.41

含み益%     :   6.03%

 

6月第2週評価損益

評価額合計 : $127,.106.95

コスト合計 : $120,759.10

含み益合計 : $ 6,347.85

含み益%     :   5.26%

 

先週対比

評価額合計 : $1,018

コスト合計 : $81

含み益合計 : +$937

含み益%     : +0.77%

 

6月第2週と比較して含み益&含み益率とも大幅増しました。理由としてはS&P500が上昇したためにそれにつられてほぼ全銘柄が上昇しています。

 

しっかりインデックスの指標が最高値を達成したと同時に自分のPFも最高益を達成できたのは一安心です。

 

但し・・一部高配当銘柄は相変わらず含み損という状況です。更にBTIとMOに至っては先週より状況が悪化してるという見事な足の引っ張り具合。

 

3Mが含み損が消えそうなのが非常に嬉しい状況です。決算まで残り1か月買い増しを考えてもいい状況なのかもしれません。

 

タバコが無かったら含み益凄いことに・・・ 

 

新規買い増し

今週はマーケットが上記のような状況だったので、ポジションは取りませんでした。マーケットの動きは注視していましたが、どうしてもこの状況で買増しをする気にはなれませんでした。S&P500が最高値を達成したら余計そうなりますね。

 

とはいえG20の結果次第では来週は買増しをする可能性があります。もしかしたらしばらく上昇マーケットが続く可能性も考えてるので、自信をもって買増しできる銘柄に追加資金を投入してもいいかと思っています。MSFT・CSCO・MCDなどが対象かな。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

S&P500が最高値を達成することによって、自分の評価損益も過去最高益を達成することになりました。 

 

来週のニュースの見どころとしてはとにかくG20になります。

6月28・29日 G20

 

6月第3週は第2週と同じようなイメージを抱いています。但しG20の状況などを考えても下落方向に行く可能性もありますし、第2週にS&P500が過去最高値を達成したことによって少し小康状態に陥る事も考えられます。

 

来週は銘柄分析やまた再度今後の投資計画を検討しなおして今後の自分の投資に対してのストーリーを再構築していくのもいいかなと思っています。

6月第2週は先週のまとめを行った時に下記発言をした通り、放置ということになりました。もみあげのイメージとしてはマーケットはどこに向かうかわからない不安定ながらも上昇しているといったイメージです。 

 

*投資判断はあくまで自己責任で

 Keep your finger's crossed!

 

<関連記事>

5月の配当実績をまとめた記事になります。マーケットの状況が不安定でも配当は確実に複利として積みあがるので非常に重要ですね。

www.momiage.work

 

債券としての運用も可能。更に超優良銘柄がそろってるアメリカ水道会社の銘柄分析です。現在高値ですが、下がった時に狙ってもいいかなと検討中です。

www.momiage.work

 

景気に関してはアメリカ鉄道会社の銘柄をウォッチしておくと物流の先行指標に当たると思うので価値があると思います。アメリカ鉄道会社の銘柄分析記事です。

www.momiage.work

 

↓読み終わりにポチっと!むっちゃ嬉しいっす!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング