”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

世界最強経済大国の危機も?米国大統領選挙から株式市場の未来を占う
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【米国株投資】初心者用セクターリスト付き!一目でわかる特徴・代表銘柄・組入れ方法

資産運用

【投資信託】が高校家庭科授業に!と報道した日経新聞の意図とは?

高校生の家庭科の授業において22年4月から「投資信託」の授業が導入されるニュースが日経新聞で報道されました。 もみあげとしては基本的にポジティブな受け取り方をしたのですが、ただマネーリテラシーとかファイナンシャルプランナーの授業を飛び越えて、…

日本年金制度順位37か国中31位の現実 人生100年時代に本当に必要な事とは?

2019年度のマーサー・メルボルン・グローバル年金指数ランキングにおいて日本が中国・韓国・アメリカより下の37か国中31位であることがわかりました。 これはショックです。正直もみあげの中でもアメリカは公的年金においては必ず足りなくなるという認識だっ…

【資産運用】日本人資産1400万円!米国人資産2800万円!資産格差は年金制度の違い?

家計金融資産において日米で大きな差があることがわかりました。家計金融資産を一人当たりの換算にするとに日本1400万円に対して米国は約2倍の2800万円!どうしてこんな差がつくことになっているのでしょうか。 家計金融資産とは株式・投信・年金・保険・現…

NISAでギャンブル?NISAで「不景気・暴落万歳」投資が1位になる理由とは?

節税目的・資産運用で大きな注目を浴びているNISAに関して、ギャンブルに見える「不景気・暴落万歳!」というダブルインバースへの投資が1番になってるという衝撃な事実があります。 ダブルインバースは要は景気後退による株式の下落幅によって、通常自分が…

【格差社会】日本富裕層800万円!米国富裕層1600万円 !広がる所得格差とは?

富裕層を全体の10%以内として想定した場合、世界NO3の経済大国日本では個人所得が約800万円以上。そして世界NO1の経済大国では個人所得が1600万円以上ということがデータでわかりました。 その差はなんと2倍、実はすごい差があるんです。しかしデータを更に…

資産運用1年目報告 総資産40%増!目標1億円へ米国株投資収益は? 

米国株式投資による資産運用1年目報告です。総資産は1年間で40%増加、1650万円から2300万円と650万円の大幅増加でした!米国株投資収益はそのうち116万円です。米国株投資による1年間のリターンは7.5%という結果を残すことができました! 米国株投資で20年…

外貨建て保険解約! 保険解約で2000万円の資産が可能な理由とは?

こんにちわ!もみあげ投資家のブログにご来訪頂き誠にありがとうございます! 今回は外貨建て養老保険と外貨建て終身保険を解約することになったので、その内訳ともしその資産をインデックス投資に投資していたらをシミュレーションしてみて比較してみたいと…

銀行預金と保険は資産運用になり得るか? 答えはNO!!

金の卵が欲しい。。。。 こんにちわ!もみあげ投資家ブログにご来訪頂き誠にありがとうございます! シカゴは4月15日に雪が降ったと思えば、今日は23度。寒暖の差が激しくてつらいです。笑。体調管理は皆さん十分おきをつけくださいね。 今回は資産運用を考…