”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

米国市場分析-米国景気

【米国株】チキンレースから逃げちゃだめだ!10年債は最低水準!

S&P500、米国市場は相変わらず上昇し続けています。流石の自分もこの上昇には気持ち的にはついていけないけど何とか食らいついてるのが本音です。正にチキンレースと化してしまっています。自分に「逃げちゃだめだ!」って言い聞かせています。 米国株投資の…

【米国株】週間利益増加は+60万円!S&P500反発にリスクは?

S&P500が先週大きく反発して上昇しました。コロナウィルスの影響がまるでなかったかのようになっている状況にもみえますね。元々2週間前の下落に関しては、コロナウィルスというよりは株価調整の口実だったとも考えられます。 米国株投資の2月第1週の週間実…

【コロナウィルス】病棟が10日間で建つ!製薬会社の特効薬開発!

世界保健機関(WHO)は30日、中国の新型コロナウイルスの感染拡大について「国際的な公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。そしてその宣言を受けて最前線に立ってこの問題を解決しようとしているのはもちろん医療です。 今回は医療に関して注目するべき点2…

【コロナウィルス】米国株への影響と世界の物流リスクとは?

コロナウィルスによる中国経済への具体的な被害が明らかになってきています。今回はニュース記事をベースに現在どのような事が予想されているかをお伝えしていきたいと思います。 米国株で具体的に関係しそうな影響は?世界の物流に影響は?このあたりも記事…

【米国株】S&P500が年初来マイナスに!投資家がとるべき行動とは?

コロナウィルスの被害拡大報道に伴って、株式市場が下落が続いています。S&P500は年初来でマイナスに下落してしまいました。ダウ工業株30種平均は先週金曜日1日で600ドル余り下げています。 実際に被害拡大が原因なのか、それとも上昇しすぎた株式市場の調整…

【米国株】コロナウィルスで投資家はどうする?SARSを参考に考えよう!

コロナウィルスの被害が拡大してきました。各国も対策を講じていますが、この広がりは簡単に止まりそうもないので、皆さんもご自身の身を守るために、手洗い・うがい・マスクなど忘れずに対応してくださいね。 そしてコロナウィルスの影響で米国株も下落が続…

【ダボス会議】トランプ再選可能性は?トランプ発言から読み解く

トランプ米大統領は21日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の冒頭で演説し、米国経済の力強さや米中貿易の「第1段階」合意といった功績を自賛しました。米国株も史上最高値を更新し続けていますね。 トランプ大統領の再選可能性に関しては投資家は…

【米国株】リセッション確率は24%!景気動向へのアナリストコメントまとめ!

米中第一フェーズ合意署名から引き続きS&P500は非常に好調です。最高値を更新し続けています。ダウも今週中に30,000(現在29,348)に行きそうな勢いでもあります。 このような状況はどこまで続くのか、アナリストや識者のコメントをまとめています。リセッショ…

【米国株】S&P500最高値でも水銘柄に投資!理由は調整局面へのリスクヘッジ

S&P500が史上最高値を更新しました。株価が上がることは米国株投資家として素直に嬉しい事なのですが、やはりひたすら上昇していく状況にあるのは、不安がよぎるのは投資家は誰でも同じじゃないでしょうか? この状況においてもみあげは水銘柄に新規投資しま…

【5G】に期待しすぎは要注意!日米で違う5Gへの現状分析とは?

日本において5G関連企業への期待値が上昇しているのを感じます。確かに5Gの能力を考えると期待値が上がるのは当然だと思います。それほど劇的に今までのデータ通信量とスピードが変わるという事ですよね。 例えば先行して5Gに設備投資してる住友電工の決算の…

トランプ声明で株価上昇!声明まとめと今後の米国株投資注意点

トランプ大統領が米国1月8日の13時から今回のイラン司令官殺害以降の一連の事件に関して声明を発表しました。この声明の内容を受けて米国株価は急上昇しています。 一連の流れを簡単におさらいすると共に今回の声明内容もまとめています。 ・1月3日金曜日…

トランプ支持率に注目!投資家はイラン危機で忘れちゃいけない事とは?

2020年は波乱の幕開けになりました。1月3日金曜日にイランのソレイマニ司令官がアメリカの空爆によって殺害された事件が発生したからです。 投資家としては年初から非常にメンタルを揺さぶられる状況になりかねない事態ですよね。とはいえ長い1年の始まり…

イラン司令官殺害「遠くの戦争は買い」投資家・人間としての葛藤

イランのソレイマニ司令官殺害がアメリカの空爆によって行われました。今後どのような報告行動が行われるか、どうなるかは予想は私はつきません。 ただ投資家として考えることは一つあります。実はこのことが起こってから投資関係の記事を書くモチベーション…

【2020年】投資戦略はフレキシブルがキーワード!波乱万丈に備えよう!

2020年は2019年と比較して激動の年・波乱万丈の年になる可能性が高いです。理由としては米中貿易合意の不透明性、FRBの量的緩和による株高、11月の大統領選挙。 この3点が米国市場に更に大きな影響を与えることになりそうだからです。その中で皆さん投資戦略…

【超朗報】米中貿易合意署名1月15日予定!FRBが85兆円の「常設レポ」設置

新年あけましておめでとうございます!新年早々またビッグニュースが二つあります!1つはトランプ大統領が1月15日に米中貿易フェーズ1合意を署名することを宣言。もう1つはFRBが85兆円の「常設レポ」を設置予定という事です。 これは投資家にとっては、新年…

米国株投資家になった5つの理由とオススメ米国株2選

米国株投資家になった5つの理由をご紹介します。2019年も残りわずかとなり、投資歴1年ちょっとのもみあげにとって、米国株投資は人生を変えてくれるくらいの出会いだったので、改めておさらいしたくなりました。 米国株投資による2019年の実績は15%以上の利…

【お年玉】FRBから投資家へのお年玉?53兆円の年越し資金投入計画は要注目!

もう少しで2020年を迎えます。皆さんの2019年はどんな年でしたか?投資家にとっては継続的に投資を続けることの重要性を考えさせられる年になったと思います。 S&P500の年初来のリターンが30%近く、ドルコスト平均法でS&P500ETF(VTIやVOO)に投資継続して…

アナリスト予想まとめ!2020年米国株投資戦略はヘルスケアセクターに期待!

投資においてアナリスト予想は凄く気になるポイントになると思います。2020年の米国株投資戦略をどうするかを検討する投資家は多いんじゃないでしょうか? アナリストの暴落やバブル予想はもみあげは正直あまりあてにしていません。参考にはしますが、それで…

サンタかサタン(暴落)はやってくる?クリスマスプレゼントは投資家次第とは?

Merry Christmas!!今日はクリスマスです。クリスマスにサンタはやってくるのでしょうか?というのが2018年度のクリスマスは一部の米国株投資家にとって忘れることができないクリスマスプレゼントをもらった日だとも言えるからです。 逆に言うと投資家によっ…

トランプ大統領弾劾中!米国株投資絶好調で勝って兜の緒を締めよ??

トランプ大統領弾劾が進んでいます。但しほとんどマーケットは影響をうけていません。むしろ大統領弾劾とは無縁でS&P500やダウは最高値を更新し続けています。 過去に2回ほど上院で弾劾決議をかけられた大統領達と並んで、不名誉な3人目になったにも関わらず…

【リスクヘッジ】債券がバブル!バブル崩壊リスクと対策とは?

株式市場のリスクヘッジでオススメされる債券ですが、債券がバブル状態にあるといわれることをご存じでしょうか? 日本国債は低金利において利率が0.05%程度なので、それほど大きなリスクはないのですが、世界の国債状況を考えるとリスクもあるんです。 更…

米中貿易協議第一段階合意で投資成績も13.5%利益の最高値達成!【週間投資実績】

米中貿易協議第一段階合意が発表されました。まだ両国は文書による署名を行ったわけではないので完全に安心はできないですが、マーケットも一時上昇しています。 www.nikkei.com しかし最終的にはほとんど上昇しないという結果になってしまいました。マーケ…

井の中の蛙の米国消費者が米中貿易合意の後押しに!その実情とは?

井の中の蛙大海を知らずはよく使われる言葉ですが、大海はアメリカともいえるので、今回は井の中の蛙である米国人に関してです。 なぜ米国人・米国消費者が井の中の蛙であるかを実話をもとにお話しします。信じられないような発言も飛び出しますので、驚くと…

雇用統計爆上げ!米中関係も好転!どうなる今後の米国経済?【週間投資実績】

11月の雇用統計がサプライズの爆上げをしました。非農業部門雇用者数が予想18万人に対して26.6万人と大幅上昇です。前日のADP雇用統計が非常に悪かったので余計に驚きの数字でした。 そして米中関係に関しても中国が大豆・豚肉の一部輸入関税免除を決定した…

【超重要】エナジードリンクで株価上昇?FRBが12兆円の追加量的緩和発動!【週間投資実績】

先週の米国市場はトランプ大統領が香港人権法案に署名して、米中関係が悪化することが懸念されていました。しかし米中は両国とも貿易合意は進めたがってるようにも見えます。 そして上記に伴ってFRBがさらっと超重要な事を実施していました!米中関係の悪化…

【速報】トランプ大統領が「香港人権法案」に署名!投資家には悲報か?

トランプ大統領が「香港人権法案」に署名したというニュースが入ってきました。この署名によって米中貿易交渉に大きな懸念が発生すると報道されています。 マーケットも大きな下落可能性があるのでしょうか?もみあげの判断としては今回の署名だけではマーケ…

ジョンソンエンドジョンソン株価爆上げ?トランプ政策とオピオイド訴訟減額効果期待!

【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンに株価上昇が期待されています。更に【ABBV】アッヴィ・【UNH】ユナイテッドヘルスなどの米国株ヘルスケアセクターにも追い風が吹いてきました。 これは本日のトランプ大統領による政策発表が大きな影響を与えています。下…

ブルームバーグ氏が大統領選挙出馬確定!前NY市長で世界有数の億万長者

ビッグニュースが入ってきました!前々から噂をされてた前NY市長のマイケル・ブルームバーグ氏が民主党候補として大統領選挙に立候補が確定しました! アラバマ州からの出馬を予定していて、今週中に書類を提出予定が見込まれていたのですが、立候補締め切り…

S&P500セクターリスク分析は投資家必見!米国大統領選挙に備えよう

2020年の11月3日の米国大統領選挙開始まで1年を切ってきました。今回の大統領選挙が米国市場に与える影響に関しては投資家は非常に気になるのではないでしょうか? 更に各候補が掲げている政策によってはセクター毎に様々なリスクがありそうです。 下記記事…

世界最強経済大国の危機も?米国大統領選挙から株式市場の未来を占う

現在2020年の11月3日からの大統領選挙に向かって、共和党現大統領のトランプ氏と民主党内の代表候補を決定する熾烈な選挙前哨戦が行われています。 世界最強経済大国が米国であるという事は、時価総額ランキングトップ50において32もの企業がランクインして…