”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

米国株長期投資実録(個別株&ETF)。40代・米国駐在員。2018年9月資産1400万→10年後5,000万→20年後1億の目標へ!投資&金融リテラシー&米国生活など飾らない言葉で。お金で幸せになりましょう!

【米国株】ETFは初心者にオススメ!3種類のETFを簡単紹介!
不労所得実現には安定配当銘柄がラクチンか?オススメ銘柄5選も紹介!
【ブログ】年間100万PVの記事をランキング!アクセスUPのコツも公開!

米国市場分析

【米国株】チキンレースから逃げちゃだめだ!10年債は最低水準!

S&P500、米国市場は相変わらず上昇し続けています。流石の自分もこの上昇には気持ち的にはついていけないけど何とか食らいついてるのが本音です。正にチキンレースと化してしまっています。自分に「逃げちゃだめだ!」って言い聞かせています。 米国株投資の…

【米国株】米国株はバブルなのか?3つの視点からの考察!

米国株はバブルなのか?は米国株投資家は皆さん気になってると思います。もちろんバブルかどうかの結論は自分も正直わからないです。但し今どのような状況であるかは客観的な分析は可能だと思います。 https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-02-15/a…

【米国株】トランプ21年予算見積もりから期待のセクターと銘柄を考察!

トランプ政権が21年度の予算教書を公表したという事です。投資家としてはトランプ政権がこのまま継続すると考えた場合は、予算の使い方は今後の米国株において資金が集まりやすいセクターや銘柄が想像できるのでチェックしたいですね! ブルームバーグによる…

ソフトバンクグループ(9984)が大勝利の1兆円利益か!米連邦地裁がTモバイルとスプリント合併承認!

ソフトバンクグループ(9984)・孫正義さんがまたしても大逆転です!米連邦地裁が複数の州からの合併阻止訴訟をはねのけて、Tモバイルとスプリントの合併承認をしました!ホルダーさんは本当におめでとうございます! 直近ではソフトバンクグループに物言う…

【米国株】週間利益増加は+60万円!S&P500反発にリスクは?

S&P500が先週大きく反発して上昇しました。コロナウィルスの影響がまるでなかったかのようになっている状況にもみえますね。元々2週間前の下落に関しては、コロナウィルスというよりは株価調整の口実だったとも考えられます。 米国株投資の2月第1週の週間実…

【米国株】時価総額1兆ドル超えハイテク4社を簡単比較!アップルの脅威的な強さ!

米国株投資家に非常に人気があるハイテクセクターには時価総額1兆ドルを超えている企業が4社あります。それを英語ではトリリオンダラークラブと名付けているみたいです。 その4社は 【AAPL】アップル、【MSFT】マイクロソフト、【AMZN】アマゾン、【GOOGL】…

【米国株】VISAが10年ぶりに交換レートを改定!加入者増加に期待大!

【V】ビザが10年ぶりに大きな変化を行おうとしています。交換レートというカード利用に伴っての中間マージンを変更する予定です。これは増え続ける新しいサービスに対応して、交換レートに柔軟性を取り入れて、カード利用者を増加させるための取組です。 銀…

【米国株】アップルサービスの弱点と1000億ドルの可能性!

【AAPL】アップルは直近の決算が最高に良かったです。しかしその中でも実は1点懸念するべき点があるのに今回注目しています。それは第1四半期のサービスビジネスの成長が予想を下回っていたということです。 結果的にはわずかなミスとして判断されて株価の上…

【コロナウィルス】病棟が10日間で建つ!製薬会社の特効薬開発!

世界保健機関(WHO)は30日、中国の新型コロナウイルスの感染拡大について「国際的な公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。そしてその宣言を受けて最前線に立ってこの問題を解決しようとしているのはもちろん医療です。 今回は医療に関して注目するべき点2…

【コロナウィルス】米国株への影響と世界の物流リスクとは?

コロナウィルスによる中国経済への具体的な被害が明らかになってきています。今回はニュース記事をベースに現在どのような事が予想されているかをお伝えしていきたいと思います。 米国株で具体的に関係しそうな影響は?世界の物流に影響は?このあたりも記事…

【米国株】S&P500が年初来マイナスに!投資家がとるべき行動とは?

コロナウィルスの被害拡大報道に伴って、株式市場が下落が続いています。S&P500は年初来でマイナスに下落してしまいました。ダウ工業株30種平均は先週金曜日1日で600ドル余り下げています。 実際に被害拡大が原因なのか、それとも上昇しすぎた株式市場の調整…

【米国株】アップルとゲームオブスローンズがタッグを組んだ!

【AAPL】アップルは直近の決算が最高に良かったです。それによって株価が更に急上昇しましたが、今週の下落に巻き込まれて決算後の上昇分がほぼなくなってしまいました。 とはいえアップルは次々に新しい戦略を進めているのも確かです。今回はその戦略の一つ…

【米国株】テスラ決算で株価3倍!イーロンマスクの魅力と危険性とは?

【TSLA】テスラが更に絶好調です。直近のチャートを見ると1か月間でなんと54%も上昇していることがわかっています。正に昇り竜の如くの勢いです。 テスラといえばやはりイーロンマスクだと思います。イーロンマスクの魅力がこの銘柄の魅力を想像以上に高め…

【米国株】アルトリアが決算で1兆円の損失判明!高配当が大ピンチか?

米国株で高配当で人気があるタバコ銘柄【MO】アルトリアの決算が売り上げが大きく落ち込んでしまっています。また頼みの綱のEPSもJUUL減損で悪化しています。これをうけて本日アルトリアは6%の下落です。 連続増配50年で配当率6.7%、また財務的に非常に強く…

【米国株】マクドナルドが好決算で株価上昇!不祥事からの華麗な復活!

米国株で長期投資銘柄として非常に人気がある【MCD】マクドナルドが好決算を発表しました。株価は今回の好決算で2%近く上昇しています。マクドナルドホルダーとしては実は久しぶりにホット旨をなでおろした決算です。大不祥事からの華麗な復活です。 たかが…

【米国株】コロナウィルスで投資家はどうする?SARSを参考に考えよう!

コロナウィルスの被害が拡大してきました。各国も対策を講じていますが、この広がりは簡単に止まりそうもないので、皆さんもご自身の身を守るために、手洗い・うがい・マスクなど忘れずに対応してくださいね。 そしてコロナウィルスの影響で米国株も下落が続…

【米国株】マクドナルドがキャリアアップ支援アプリ発売!期待ビッグマック!

米国株で長期投資銘柄として非常に人気がある【MCD】マクドナルドが本日驚くようなアプリの発売を発表しました!それは全レストラン従業員の次のキャリアアップを支援する「Archways to Careers」というアプリになります。 そしてその対象はマクドナルドの社…

【ダボス会議】トランプ再選可能性は?トランプ発言から読み解く

トランプ米大統領は21日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の冒頭で演説し、米国経済の力強さや米中貿易の「第1段階」合意といった功績を自賛しました。米国株も史上最高値を更新し続けていますね。 トランプ大統領の再選可能性に関しては投資家は…

【米国株】リセッション確率は24%!景気動向へのアナリストコメントまとめ!

米中第一フェーズ合意署名から引き続きS&P500は非常に好調です。最高値を更新し続けています。ダウも今週中に30,000(現在29,348)に行きそうな勢いでもあります。 このような状況はどこまで続くのか、アナリストや識者のコメントをまとめています。リセッショ…

【米国株】S&P500最高値でも水銘柄に投資!理由は調整局面へのリスクヘッジ

S&P500が史上最高値を更新しました。株価が上がることは米国株投資家として素直に嬉しい事なのですが、やはりひたすら上昇していく状況にあるのは、不安がよぎるのは投資家は誰でも同じじゃないでしょうか? この状況においてもみあげは水銘柄に新規投資しま…

【5G】に期待しすぎは要注意!日米で違う5Gへの現状分析とは?

日本において5G関連企業への期待値が上昇しているのを感じます。確かに5Gの能力を考えると期待値が上がるのは当然だと思います。それほど劇的に今までのデータ通信量とスピードが変わるという事ですよね。 例えば先行して5Gに設備投資してる住友電工の決算の…

テスラ株史上最高値!イーロンマスク氏が踊ると株価も踊る魔性の魅力とは?

【TSLA】テスラが絶好調です。株価は史上最高値を達成しています。また中国製テスラ初納車においてはイーロンマスクCEOが自ら登場して、中国のファンを熱狂に引き込んでいます。 テスラ車の魅力はアメリカで何度も見たことがありますが、とにかくスタイリッ…

トランプ声明で株価上昇!声明まとめと今後の米国株投資注意点

トランプ大統領が米国1月8日の13時から今回のイラン司令官殺害以降の一連の事件に関して声明を発表しました。この声明の内容を受けて米国株価は急上昇しています。 一連の流れを簡単におさらいすると共に今回の声明内容もまとめています。 ・1月3日金曜日…

【朗報】マクドナルド復活なるか?前CEO性的問題から新CEOが改革中!

前マクドナルドCEOのスティーブ・イースタンブルック氏が合意の上で女性社員とセクシャルな関係になってから、新CEOのクリス・ケンプチンスキー氏が社内のモラル回復を進めています。 マクドナルドは前回決算が悪く、株価が低迷していました。そこから現在は…

トランプ支持率に注目!投資家はイラン危機で忘れちゃいけない事とは?

2020年は波乱の幕開けになりました。1月3日金曜日にイランのソレイマニ司令官がアメリカの空爆によって殺害された事件が発生したからです。 投資家としては年初から非常にメンタルを揺さぶられる状況になりかねない事態ですよね。とはいえ長い1年の始まり…

イラン司令官殺害「遠くの戦争は買い」投資家・人間としての葛藤

イランのソレイマニ司令官殺害がアメリカの空爆によって行われました。今後どのような報告行動が行われるか、どうなるかは予想は私はつきません。 ただ投資家として考えることは一つあります。実はこのことが起こってから投資関係の記事を書くモチベーション…

GAFAとマイクロソフトに再注目!2010年代の脅威の躍進を再確認!

GAFAとマイクロソフトを合わせた、GAFAM(ガファム)が再注目を浴びています。GAFAMとはGoogle, Apple, Facebook, Amazon, Microsoft の頭文字をとってそのようにまとめて呼ばれています。Microsoft を入れないでGAFA(ガファ)と呼ばれることもありますね。 …

【2020年】投資戦略はフレキシブルがキーワード!波乱万丈に備えよう!

2020年は2019年と比較して激動の年・波乱万丈の年になる可能性が高いです。理由としては米中貿易合意の不透明性、FRBの量的緩和による株高、11月の大統領選挙。 この3点が米国市場に更に大きな影響を与えることになりそうだからです。その中で皆さん投資戦略…

【超朗報】米中貿易合意署名1月15日予定!FRBが85兆円の「常設レポ」設置

新年あけましておめでとうございます!新年早々またビッグニュースが二つあります!1つはトランプ大統領が1月15日に米中貿易フェーズ1合意を署名することを宣言。もう1つはFRBが85兆円の「常設レポ」を設置予定という事です。 これは投資家にとっては、新年…

米国株投資家になった5つの理由とオススメ米国株2選

米国株投資家になった5つの理由をご紹介します。2019年も残りわずかとなり、投資歴1年ちょっとのもみあげにとって、米国株投資は人生を変えてくれるくらいの出会いだったので、改めておさらいしたくなりました。 米国株投資による2019年の実績は15%以上の利…